------

[カテゴリ:スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20140413

ハルイロ

[カテゴリ:店日記]
[コメント:]

北欧のダイニングチェアの張替え依頼がございました。

一見このままでも良いと感じると思います。

2014oho1.jpg

しかし、座るとわかります。

中身がヘタってしまい、お尻が痛いのです。

背も下地フレームの硬さがダイレクトに背中に伝わりました。



4脚の張替えでしたが、

1脚ずつお色を変えたいとのご要望でした。

2014oho2.jpg

2014oho3.jpg

同じ椅子での張り地色違いが最近増えてきています。

椅子の場所を変えるコトで簡単に雰囲気やキモチも変わります。

また、ダイニングに全く異なるご自分の好きな椅子だけを

1脚ずつ揃える方も増えてきています。

統一するのは簡単ですが、バラバラで揃えるにはお客様自身のセンスが必要です。

ただ、センスが良いか悪いかは他人が決めるコト。

自分の好きなモノに囲まれて暮らすコトが、

豊かな暮らしにつながるのだと思います。

そして、好きで揃えたモノはカタチや色がバラバラであろうと統一感があるのです。








家具には『色々』が込められています。






関連記事
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。