20140325

貼る春

[カテゴリ:店日記]
[コメント:]

大曲も随分と雪解けが進み、春の兆しがそこかしこに見えております。

椅子の張替えのお客様も、春に向け少しづつ増えてきております。



先日のお客様は、

今では使用していないからとお知り合いからお安く譲って頂いたそうです。

その価格を聞いて驚き!

たったのウン百円?!

このお客様に倍で買取りますとお伝えしましたが、笑われて終わりでございました。

このようにまだまだ使える椅子は眠っております。

何より造りがいいし、味が出ているのも今の若い方には新鮮かもしれません。

既製品よりUSED家具やアンティーク家具を探している方も多くなりました。


40年以上は確実に経っているミシン椅子の張替えのご依頼がございました。

mishin1.jpg

表面のベロア調の生地は、うっすらと下生地が見える状態。

中身は藁でした、だいぶ崩れて座面はボコボコに。



張り地はモスグリーンのモケット地を選んでいただきました。

mishin2.jpg

座り心地も蘇り、キモチも一新。

もうすぐ春ですね。








春には『目標』が込められています。





関連記事
スポンサーサイト