20131206

オーダー miNcaえぷろん

[カテゴリ:店日記]
[コメント:]

美容院に行くとほとんどの美容師さんが私服だと思います。

若い時は、おしゃれな美容師さんに憧れたりもしましたが、

同時に毎日洋服選ぶのも大変だろうなという想いもありました。

それこそ、様々な薬剤やカラーリングの薬品などを扱いますから、

買ったばかりの洋服に付いたら、それはそれはショックだろうと想像できます。



miNcaの隣の隣『OBJET Hair&Make Salon』さんにmiNcaえぷろんの

オーダーをいただきました。

タイ、スモーキーブルーのストーンウォッシュ生地です。
meobjt1-2.jpg
ラフな感じで、

パーマやカラーリングの施術の際に使用したいとのオーダーでした。

いや~それにしても僕の1.5倍、足が長いからキマル!

試しに自分に合わせたら、見事に似合わない・・

そうです、

そうなんです、私は足が短いんです。

meobjt3.jpg
ダックカールが即座に使えるように胸元に本革と真鍮のカシメを使用。

ラフな男らしさを出すために首紐の留め具も真鍮のハトメで。

meobjt4.jpg
OBJETさんのロゴマークといえばショッキングピンク。

刺繍もショッキングピンクの糸で施しました。

木綿100%のこの生地は、ほどよく色が褪せてどんどん味が出ます。

それに合わせてOBJETさんの毎日のお仕事での

色んなカラーリングが付着して洗濯してを繰り返した風合いを見るのも楽しみです。

ありがとうございました。



続いてもこのストーンウォッシュ生地でのオーダーでした。

そして、こちらの生地は終了となりました。

met20.jpg
一日着用していられる様にとのオーダーでした。

あまり伸び縮みはしない生地なので、ゆったりとした作りにしました。

met21.jpg
この冬、いっぱい着込んでも着られるように、

腕周りは何度も打ち合わせをして完成しました。

met22.jpg
片方のポケットにはラオスのモン族の刺繍絵本をアクセントに使用。


暮らしに対する思い入れは人それぞれ。

人の数だけ暮らしがあります。

世に売っていなくても、自分が欲っしたモノは作っていける様に

なりたいものです。









オーダーには『自分自身』が込められています。


















関連記事
スポンサーサイト