20130602

日本カップ酒紀行

[カテゴリ:カップ酒]
[コメント:]

今回も集めてもらいました。


長野へ行って来たお客様からでした!
reijin.jpg
長野県諏訪市の麗人酒造株式会社の麗人です。

そして、もう一本。
masumi1.jpgmasumi2.jpg
同じく諏訪市の宮坂醸造株式会社の真澄。

この真澄ブルーボトルはスイスインターナショナルエアラインズの機上でも

愛用されているとの記載。

「SAKE」は世界に広がってますね。

長野の酒、美味しかったです!ありがとうございました。

miNca割引券進呈でした。



先日、福島県に仕入れに行った際に見つけました。
oze1.jpgoze2.jpg
南会津町の国権酒造株式会社の会津尾瀬。

尾瀬と言えば水芭蕉、裏にバッチリ描かれています。

ちなみに水芭蕉の大きく見える白い花、あれは葉です。

中央のブツブツした突起の一つ一つが花になります。

久しぶりの自分での発見、見つけるとゾクゾクします。



こちらのタイミングは素晴らしかったです。

前の日の夜にたまたま新聞を見ていたら、

新しく出羽鶴さんで夏まつりカップ出したんだぁ~と思っていたところ

次の日!夏まつりカップ3本セットを持って来てもらいました。
nisimonai1.jpgnisimonai2.jpg
羽後町の西馬音内盆踊りの柄です。

表裏二柄あるのが楽しいカップ酒です。

kantou1.jpgkantou2.jpg
秋田竿燈まつり。


そして、最後がここ大曲の・・・花火!
oomagarihanabi1.jpgoomagarihanabi2.jpg
県内の夏まつりにこだわったカップ酒。

冬まつりカップも可愛いんですよ♪ →『冬まつりカップのブログ

中身が純米酒というのも嬉しいです。

可愛いカップに良いお酒。

贈り物にも喜ばれると思います。

それにしても秋田は良いまつりだらけ!

また西馬音内盆踊りは行きたいなぁ、あの雰囲気が異様に好きです。

miNca割引券進呈でした。










カップ酒には『観光』が込められています。








関連記事
スポンサーサイト