------

[カテゴリ:スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20121008

岩出山しの竹細工

[カテゴリ:店日記]
[コメント:]

先月、宮城県玉造郡岩出山町に行ってきました。

ここの工芸品で全国的に有名なのは竹細工です。

取扱いしたいとは思っていたのですが、ただザルやカゴを

置いてもなぁと思っていたところ・・・

いろいろと新しいコトを始めている方を見つけてしまいました。

僕の取扱いする編みカゴ類の職人さんは皆おじいちゃん、おばあちゃん

なのですが、Mr.岩出山こと竹細工職人の中根厚さんは同世代。

居てもたってもいられずに岩出山へ。


竹工芸館へいらっしゃると言うことで行って見たら

十人くらいの粋も甘いも知り尽くしたベテラン勢の中に

ひときわフレッシュな若者がおりました。


時間を割いてもらいお話しするうちに

落ち着いた口調から内に秘めたる熱き思い「間違いない職人さんだ」と確信し

早速製品サンプルの依頼。

そして、ついに昨日届きました。
iwadeyama1.jpg
竹の三角小皿です。

見ていただいた通り、岩出山の目カゴの籠目は一番美しいと感じます。

均等且つ柔軟、しの竹を知り尽くしている伝統の継承が

キチンと行われているのです。
iwadeyama2.jpg
入れ子の様に収納できます。

シンプルなのに新しい。

何に使おうか楽しみで一人迷ってしまっていますが食卓はもちろんのこと

販売までに色々と使い方を考えてみたいと思います。

サイズは3サイズでお願いしました。

販売までにはまだお時間はかかりますがお楽しみにしていて下さい。



これからも、

中根さんとは竹のワークショップや新しいコトが出来ればなぁではなく絶対やる!

と思っていますので竹好きの方、これから好きになる方にも

楽しい企画にしたいです。

iwadeyama3.jpg
竹の猫じゃらしです。

中に鈴が入っています。

反応する猫、しない猫いるそうですが

猫のいない僕は

土台の竹から棒ごと外れるので、

コレを持ってリンリン鳴らしながら店内一周反応しています。






岩出山には『若き才能』が込められています。






関連記事
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。