20120918

秋田の手しごと、暮らしごと

[カテゴリ:店日記]
[コメント:]

先日、あきた産業デザイン支援センターさまが取材に来てくれました。

内容は・・

「伝統的な技術を活かしつつ、現代生活に合わせ新しくデザインされたもの。
職人の確かな腕が生み出す、スタンダードで長く使い続けられる道具。
若手作家による瑞々しくも親しみやすい、毎日使いたい器。
ふるさとの手しごとと真摯に向き合い、作り手を応援するお店。
秋田の様々な手しごとの”今”をご紹介します。」



自分よりも若い方たちがキッチリとお話しを聞いてくれて

こんなにステキなバナーを作ってくれました。
mincaさん1
9/15~16の期間中で約900名も来場してくれたそうで大変嬉しいです。

何よりも担当の方より今日もらったメールの中で

お客様にとても喜ばれ、秋田の魅力を再発見した、

内容を本にして欲しい等々の声を聞いて

出展者の何を見せるか、

どう伝えるかをストレートに引き出してくれたんだなぁと

感謝感激です。



つながりが出来て、

自分の内に秘めた想いを素直に受け止めてくれる人達がいる。

自分の信じているものが

本当の意味で自信につながっていく。

だから、深くどっぷりと、地域に地元に根付いていきたい。

そして、これからも自分の道を進んでいきたい。




今回取材に来てくれた方達が、自分達のルートや目で見つけてきたコトと

聞いて感じたコトがあったからこその大盛況。

ご苦労様とありがとうを・・


展示会c




あきたには『見つける』が込められています。





関連記事
スポンサーサイト