20161231

2016 miNcaからミンカへ

[カテゴリ:店日記]
[コメント:]

今年はミンカにとっては、とても大きな転機となる一年でした。

miNcaがミンカになり、新しい場所での営業再開は、

本当に様々なことがありました。

思い返せばすべてが自分で選択し決断したこと。

お客様にとって、ミンカにとって良い方向になればとの想いでした。

今年が飛躍できたかは、今後のミンカを見てもらえればきっとわかってもらえると

信じていますし、自分でもミンカを信じています。


いろんな事をすっ飛ばして、今日大晦日を迎えてしまい、

その間にやらなければいけない事も頭のすみっこにずっと放置し、

ようやく今になりあれもこれもやっていなかったと反省しています。

自分にとって忙しさは嬉しい事ではありますが、

その忙しさ分、お客様にご満足頂いているか?

を、日々考えていたと思います。

「あんな店主、あったもんでね(ありえない)」と思った方もいらっしゃるかと思います。

そんな思いもすべて受け入れて、

来年からはミンカとして商売人として精進、精進、全身全霊、前進のみです。

きっと、きっと、来て頂いたお客様が心より楽しんでいただけて、

様々なきっかけを発見でき、ミンカに来て良かったと思っていただける様にします。

なにせ自分自身、来年が楽しみで愉しみでしょうがありません。


2016年、ミンカのご利用ありがとうございました。

2017年、毎年恒例の3店舗合同の酉の市より初売りです。(10時より)

いつもの3店舗合同福袋のほかに、ミンカの福袋もたくさんご用意しております。
・酉の市福袋3万円前後→1万円×5
・ミンカの福袋1万円以上相当→5千円×4
・暮らしの手帖社商品福箱5,404円→3千円×5
・ミンカの小福袋5千円相当→2,017円×6

IMG_0612.jpg

ミンカのミキャンドル、民家石鹸の鏡餅ラベル、ミカン印マス、

来年も月餅だるまが勢ぞろいです。

IMG_0600.jpg




皆様の暮らしにミンカが無くてはならないお店に。








ミンカには『絶妙なバランスと愛』がめいっぱい込められています。






20161219

あけび蔓細工

[カテゴリ:入荷情報]
[コメント:]

昨年は移転のため、一昨年はあけび蔓不作でなかなか販売できずにいた

秋田県産あけび蔓細工が2年振りの販売となりました。

今季はこれまでに販売したカタチを元に不変の美しさを重視し、

3種類のサイズで編んでもらいました。

ヤマブドウ、沢胡桃など色んな編組品がございますが、

あけび蔓が一番好きな素材です。北東北では秋田が飛び抜けて上手だと思っています。

ぜひ、秋田の冬の手仕事を来年の春・夏とお使いください。

akb.jpg






あけびには『古の知恵』が込められています。









20161216

anori

[カテゴリ:入荷情報]
[コメント:]

ブログに書けずにいましたが、

今期も「anori-アノリ-」さんのホリゾンタルトートバッグが入荷となっています。

9307af125fa6ccf4cc03e6141d45006f.jpg

今期よりファスナータイプも登場です。

雪や雨で大切な物が濡れる心配がなくなります。

928c1426eee6d9e79b248324634b1335.jpg

これからの時期には、椅子張りの厚手の生地がとてもいい使い心地。

丈夫さは椅子の張替えをしているミンカが言うのだから、間違いございません。

ミンカでこちらのバッグを取り扱っている理由がこちらです。

バッグ用だけに生地を仕入れをしているのではなく

家具屋さんであまった材料だったり、

椅子にはもう張るコトができない小さい生地だったりで生産されているんです。

つまり、カラーバリエーションは無限。

様々な生地での組み合わせが可能なんです。

持ち手やポケットは本革なので、使うほどに手に馴染み愛着が湧きます。

この組み合わせは、これ1点というモノもあります。

椅子張り生地は防汚機能が付いているので、汚れが付きづらい上に

織りも複雑なので丈夫です。

プライベートにもお仕事にも、

女性男性選ばずに使えるデザインが気に入っているところです。

写真のほかにも様々な色や柄の組み合わせが入荷しましたので、

あなただけの1点モノを見つけてくださいね。

988787660036f32273637cb72662272a.jpg

ea81734cb9deb4053c74f5864c020d3c.jpg

fb3e0d0309b98d8e7ce02dfbdb6941fb.jpg

肩にかけた時の内側の隠しポケット、とても便利ですよ。

bfee771026418d1564e4add5287f06d8.jpg







バッグには『持ち運ぶ』が込められています。








20161213

たざわこ ことこと

[カテゴリ:個展]
[コメント:]

『たざわこ ことこと -ニットと小物の山人(さんにん)展-』

3人にとって、ものづくりは暮らしのなかの「こと」っとする小さな一部、

小さくても大切な「こと」っとが雪深い田沢湖よりミンカへ届きます。

・会期 12月23日(金)〜12月25日(日)
・場所 ミンカ2F

最終 山人1 - コピー
最終 山人2 - コピー






田沢湖には『あったかい』が込められています。













20161210

DUeNDe

[カテゴリ:入荷情報]
[コメント:]

洋服の収納を考えたときに、ハンガーラックはとても便利です。

ですがなかなか気に入ったハンガーラックは見つからないのですが、

石巻工房の代表でもある建築家、芦沢啓治氏によってデザインされたハンガーラックは、

暮らしの中にあってもインテリア性が高く、待ってましたという見た目の良さです。

少し小振りなワイド600。

due600.jpg

たっぷり収納できるワイド800の2種類展開です。

due800.jpg

ハンガーパイプのエンドには、帽子やバッグなども掛けられます。

duekids1.jpg

リビングに置いて親子で一緒に使うのも良いですね。

due2.jpg

別売りの木製ジョイントロッドで2台を連結すれば、

ロングコートも収納できるシステムハンガーとしてもお使いいただけます。




掛けるには『習慣』が込められています。








20161205

初個展終了

[カテゴリ:個展]
[コメント:]

夢積工房、高橋睦さんのうるし個展が無事終了致しました。

ご来場いただいた皆様に厚く御礼申し上げます。


秋田県には伝統工芸品に指定されている川連漆器がございます。

岩手県で修行し、美郷町で浄法寺漆を使用し制作活動する睦さんには計り知れない苦労があると思います。

クラフト市や展示会などでも、秋田の漆作家というだけで

「川連?」

と、よく聞かれるのは仕方のない事だと思っています。

ですが、

今回の個展を通し、お客様とのやりとりの中で産地がどこそこでなく、

漆作家 高橋睦 として見て頂いて、作品自体のチカラと丁寧な仕事を評価していただいたと感じました。

肩書きで売るではなく、純粋に心から欲しい、毎日使いたい、

と思っていただけた睦さんらしい個展だったと思います。




“漆器は、暮らしの中にあってこそ美しく、使うほどに輝きを放ちます。

睦さんが作り出す丁寧な漆器は、気づかぬ間に手になじみ、

誰の日常にも溶け込む術を知っているような気がします。

使えばこその「私のうるし」、豊かになるから「毎日うるし」なのです。

                                    ミンカ店主”


jpn11.jpg

夢積工房 高橋睦個展「私のうるし 毎日うるし」終了です。

またの個展の際に新作をたくさん持ってきてくれる約束をしておりますので、

今後とも睦さんを応援いただけます様、よろしくお願い致します。









うるしには『毎日』が込められています。












20161203

サンタ601121

[カテゴリ:入荷情報]
[コメント:]

ミンカからのメリークリスマス。

2016年の中山人形のサンタ601121は、12月4日販売となります。

素朴で愛らしいこのサンタをぜひクリスマスまで飾ってくださいね。






サンタには『プレゼント』が込められています。