20151128

細川農園の秋の旅商い

[カテゴリ:入荷情報]
[コメント:]

木箱でどーんと届けてもらったりんご箱には、実りにみのったりんごがたくさん。

届けてくれたのは『佐藤の素材あるき さくらんぼ』でお世話になった、

横手市十文字町の細川農園さん。

この時期、自宅にたくさんりんごはあるとは思いますが、

細川農園さんのりんごはひと味もふた味も違います。

なぜなら、りんごをあまり好きではない僕でも今日だけで2個半食べてます。

甘味と酸味のバランスがいいんでしょうね、美味しい!

このシャリシャリの食感が冬の訪れを間近に感じさせてくれます。

IMG_5147.jpg

ぜひぜひ、お使い物やお返しにも最適な可愛い袋入りです。

ひとつひとつ、りんごのデザインが違うのも細川さんらしいデザインです。

今年、桃も植えた細川さん。

どんどん楽しみな農家さんです。








りんごには『蜜』が込められています。









20151127

anori

[カテゴリ:入荷情報]
[コメント:]

お待たせ致しました。

今季も『anori』さんのホリゾンタルトート「noul」が入荷となりました。

an115.jpg

これからの時期には、椅子張りの厚手の生地がとてもいい使い心地。

丈夫さは椅子の張替えをしているmiNcaが言うのだから、間違いございません。

miNcaでこちらのバッグを取り扱っている理由がこちらです。

バッグ用だけに生地を仕入れをしているのではなく

家具屋さんであまった材料だったり、

椅子にはもう張るコトができない小さい生地だったりで生産されているんです。

つまり、カラーバリエーションは無限。

様々な生地での組み合わせが可能なんです。

持ち手やポケットは本革なので、使うほどに手に馴染み愛着が湧きます。

この組み合わせは、これ1点というモノもあります。

椅子張り生地は防汚機能が付いているので、汚れが付きづらい上に

織りも複雑なので丈夫です。

プライベートにもお仕事にも、

女性男性選ばずに使えるデザインが気に入っているところです。

写真のほかにも様々な色や柄の組み合わせが入荷しましたので、

あなただけの1点モノを見つけてくださいね。






バッグには『荷物』が込められています。









20151123

暮しのひとこま

[カテゴリ:入荷情報]
[コメント:]

もう1ヶ月もするとクリスマス。

そして、あっという間にお正月です。

来年のご支度もそろそろはじめないとですね。


以前にもご紹介しました『花森安治カレンダー2016』が再入荷となりました。

IMG_5049.jpg

欠品していたキッチンクロスも入荷となっています。

IMG_4561.jpg
※「日東紡のふきん」・・・日東紡と暮らしの手帖社の共同開発。
昭和35年の販売以来半世紀以上、お子さまへお嫁さんへと、
時代とともに使い継がれてきたロングセラー品です。



そのほか今年も花森さんのイラストが描かれた一筆箋が入荷です。

縦書きと横書きの2種類がございます。

801-075.jpg

55559.jpg

大切なあの人へメッセージを、

字なんてヘタでいいんです、書く事が伝わりますし重要なんです。



今回は花森さんのカレンダーを活用しましょうというコトを少し書こうと思います。

月が変わるたびに、ビリっとやっては捨てるのが淋しくて・・・

そう思ってからは、絵を切り抜いて封筒を作っています。

IMG_5053.jpg

IMG_5052.jpg

IMG_5051.jpg

IMG_5050.jpg

可愛いでしょ?

とってもステキな封筒に早変わりです。

子供の頃は大きい紙なんてないですから裏に

目一杯に絵を書くのが1ヶ月毎の楽しみでした。

さすがに、この歳で裏に聖闘士星矢を描いていたらイタイ人なので、

封筒にして最後まで使い切っています。

このような事をお母さんやおばあちゃんが何気なくしているっていいなって思います。

その光景を見て、そんな子に育つ子になればもっといいなって思います。

ぜひぜひ違う活用法もあるので花森さんのイラストを暮らしの彩りに取り入れてくださいね。











作るには『育てる』が込められています。








20151120

クリスマスと正月飾り

[カテゴリ:入荷情報]
[コメント:]

世の中は明日から三連休の方も多いでしょう。

非常に羨ましい~。

いま休みがあれば溜まった仕事を一掃したい店主です。



さて、いままでmiNcaにはクリスマス商品も無ければ、

クリスマスっぽい飾りもなかったのですが、

どこに行ってもハロウィンから一挙にクリスマスムード。

今年はとても遅くなりましたがオリジナルのオーナメントを作りました。

しかし、飾るツリーが無い!

早速、文明の利器インターネットで検索です。

高い!むむむっ、たか、高っい!

なので今日の朝に思い立ち、一時間程度で作成。

IMG_5002.jpg

材料費は86円プラス倉庫にあった棒で完成。

買うだけが正解ではないですよ皆さん、作りましょう!

onmt.jpg

ほらこんなにステキにクリスマス什器が出来上がりましたよ。

そして、何にも使えなかったであろうこだわりの生地のハギレで

miNcaにしかないこんなに可愛いオーナメントを作ってもらいました。

ぜひぜひ、ご自宅のツリーのお仲間に入れてくださいね。

クリスマス柄の注染の手ぬぐいも入荷しています。

もう少ししたら、とびっきり驚くクリスマス商品が届きますのでお楽しみに。



中山人形の干支土鈴「まさ流」もついに入荷です。

masaru.jpg

樋渡さんに製作途中を見せてもらいました。

この年末へ向けとっても忙しい中、お邪魔してしまい申し訳ありませんでした。

ひとつひとつ手作りされているため同じ音色はありません。

もちろん、絵付けもそうです。

季節や行事を大切にしてきた文化をもっと大事にしたいと最近思います。

ぜひ、お早めにお買い求めください。

お正月モチーフの注染手ぬぐいも入荷していますので正月飾りにお使い下さい。



型から土をはずし乾燥中、このあと窯に入れ焼きます。

IMG_4997.jpg

窯入れ後のヤスリがけ。

IMG_4993.jpg

白塗りしたら絵付けの部屋へ運ばれます。

IMG_4992.jpg

絵付け後、乾燥で出来上がりです。

IMG_4998.jpg

この工程をひとりでおこなっています。

郷土玩具と言えど手間は相当なモノです。

お手元に届いたら除夜の鐘のあとには、新年を土鈴の音でお迎えください。








飾りには『暮らすコトを意識する』が込められています。








20151111

miNcaえぷろん

[カテゴリ:店日記]
[コメント:]

もし、僕が女性だったら・・・


洋服だったらありえない柄だけど、エプロンだったら着けてみたい。

IMG_4219.jpg


誰にも見られない家の中だからこそ、暮らしが楽しくなる柄を選びたい。

IMG_4765.jpg


着るだけで一日の始まりを感じて、脱ぐときは一日の終わりを見つめ直せる気がする。

IMG_4756.jpg





もし、僕が子供だったら・・・


いつもこんなエプロンを着けて明るく元気に家庭を守るお母さんが嬉しい。

IMG_4766.jpg


鼻歌交じりで洗濯物を干してるお母さんを見たら手伝わずにはいられなくなる。

IMG_4771.jpg


大きくなってもずっとお母さんが作ってくれる料理のエプロン姿を思い出したい。

IMG_4761.jpg




とっておきの日や特別な日なんてそうそうない。

僕は毎日の日常が大好きです。

そんな大切な毎日こそ楽しく過ごしたいし、いい一日だって思いたい。

だからこそ日常にこそ『自分の色』を取り入れるべきだって思っています。





miNcaえぷろんには『あなたの色』が込められています。








20151109

sasaki H fabric

[カテゴリ:入荷情報]
[コメント:]

大仙市でオーダーの洋服屋さんを営んでいる『sasaki H fabric』さん。

h4.jpg

どんな洋服でもお客様のご要望どおりに仕事をこなします。

miNcaにsasakiさんのスタイルブックがあるので、ぜひ読んでみて下さい。

h5.jpg

どんなオーダーでも、世界に一枚のあなただけの洋服を作ってくれますよ。




お客様のとっておきの一着だからこそ生地にもこだわっています。

だからハギレも大切に使い、こんなに可愛いミラーが入荷となりました。

h1.jpg

縫製は洋服のように丁寧にしっかりと施されています。

枠の四方には生地に合った鋲を打ち付けてあります。

h2.jpg

h3.jpg

鏡は毎日見るものだから、

鏡を覗くのがもっと楽しくなったり、

オシャレを楽しむようにインテリアを着飾ってもいい。

そう話すsasakiさんは本当に縫製が好きなんだなと感じます。

壁に掛けてしまったら見えなくなる裏まできっちりと縫い込まれてます。

いい仕事です。


取り急ぎ3点の入荷ですが、また可愛いのが入荷します。






あっそうだ、ジーンズの穴、リペアしてもらおう。





sasaki H fabricさんには『究極の仕事の在り方』が込められています。