FC2ブログ
------

[カテゴリ:スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20151026

いちじく甘露煮

[カテゴリ:入荷情報]
[コメント:]

去年の『佐藤の素材あるき』でお世話になった佐藤勘六商店さんの

いちじく甘露煮が今年も入荷です。

IMG_4814.jpg

実はmiNcaで通年でお取扱いさせていただける様になりました。

いちじく好きには堪りませんね~。

何が美味しいってこの果汁が美味しいんです。

詳しくは以前に書いたブログをご覧下さい。→『佐藤勘六商店

冷た~く冷やしてヨーグルトに合わせるのがお気に入りです。

お菓子を作る方は、このいちじく甘露煮を焼き菓子に練り込んでもオススメです。

素材が抜群なので食べ方はお客様次第です。

お試しあれ。









甘露には『自然の恵み』が込められています。









20151023

miNcaえぷろん

[カテゴリ:入荷情報]
[コメント:]

miNcaオリジナル商品、掌-tanagocoro- 第三弾 miNcaえぷろん。

来月でなんと販売から3年経とうとしております。

企画した段階では売れるのかな?と不安ばかりでしたが、

累計500枚を超えました!

この数字は、「たったの?!」と思うかもしれませんが、自分にとっては凄いコト。

これもすべてご愛顧頂いているお客様のおかげです。

多い方だと5、6枚もご使用してくれています、感謝。

今後ともmiNcaでしか出来ないよう様な、

暮らしの中で愛されるエプロンを作り続けたいと思います。



人気のインド綿100%、木版染めのmiNcaえぷろんが入荷です。

一枚一枚職人による手作業で作られており、

適度の柄のずれ具合や色ムラには、手染めならではの味があります。

より暮らしに馴染む生地ですので、お気に入りの柄を選んでみてください。

フルタイプが5枚入荷です。

IMG_4763.jpg

IMG_4770.jpg

IMG_4768.jpg

IMG_4765.jpg

IMG_4762.jpg


アフリカンバティックのフルタイプも2枚入荷となりました。

IMG_4766.jpg

IMG_4767.jpg


フルタイプミニは7枚の入荷です。

IMG_4756.jpg

IMG_4757.jpg

IMG_4758.jpg

IMG_4755.jpg

IMG_4760.jpg

IMG_4759.jpg

IMG_4761.jpg


ギャルソンタイプは13枚の入荷となりました。

IMG_4771.jpg

IMG_4772.jpg

IMG_4773.jpg

IMG_4774.jpg

IMG_4775.jpg

IMG_4780.jpg

IMG_4781.jpg

IMG_4782.jpg

IMG_4783.jpg

IMG_4777.jpg

IMG_4776.jpg

IMG_4784.jpg

IMG_4779.jpg

IMG_4778.jpg

この手作業の独特な色ムラだったり、柄のかすれ具合が大好きです。

IMG_4764.jpg

使えば使うほどのmiNcaえぷろんの風合いを愉しみながらお使いください。

このほかアフリカンバティックのカフェタイプが6点入荷となっています。









miNcaえぷろんには『暮しの必需品』が込められています。








20151020

張り替える

[カテゴリ:店日記]
[コメント:]

お隣仙北市からバスに乗って「イスとソファの張替えできるかしら?」と、

ご年配の奥様が来てくれました。

後日、ご自宅へ伺うとマルニ木工のとても大事に使われた椅子とソファ。



「買い換えるのは簡単だけど、思い出まで捨てちゃうみたいで・・・

全部張替えちゃうとガラッと変わっちゃうかしら?」



お話しをうかがうと現在はご主人が亡くなり一人暮らしとの事。

「背の部分は色褪せてますけど背はこのままにして座面だけにしましょう!」と言うと、

「この柄が気に入っているの!そうしましょう!どんな生地が合うかしら・・」と二人で生地を決めました。


張替えしたイスに二人で並んで座って、

お茶をご馳走になりながら外の景色を眺めているとキレイに手入れされた庭が見えます。

「居心地の良い家ですね」と聞くと「ただ広くてね、一人だし・・、

けど新しくなったソファにお友達をいっぱい呼んでお茶をするの!」と、

女学生の様な笑顔をする奥様を見ていると手前味噌ですが良い仕事をしたなぁと思います。

IMG_4420.jpg

IMG_4419.jpg




もう1件は、最近新築されたK様よりご依頼でした。

壊れていないモノを買い替えるより、張替えをして再度利用したいとの要望。

テーブルを新しくするとの事で2脚のみプライウッドシートのイスを購入してもらい、残りは張替え致しました。

5脚とも違う色のレザーで張り、お子様の多いK様の食卓が賑やかに楽しくなる様に仕上がりました。

ktt1.jpg

新築となれば、今まで使っていたモノを捨ててすべて一新したいというお気持ちもわかりますが、

張替えをするだけで見え方やイメージが変わります。

そして、新品を購入するための予算が大幅に浮きます。

そのお金で家電をグレードアップしたり、貯金に回したほうがより豊かになる様な気がします。








椅子の張替えには『本当の贅沢』が込められています。







20151015

中山人形

[カテゴリ:入荷情報]
[コメント:]

来年の干支土鈴のご注文に樋渡人形店さんに行ってきました。

もうすでに申の製作が始まっていました。

hkts1.jpg

干支の中で顔だけの土鈴は申だけになります。

そして、中山人形の申の正式名称は「まさ流」です。

とっても可愛い顔で好きな土鈴です。

ご注文を承りますので、お気軽にお問い合わせ下さい。



樋渡さんとお話するのはとても大好きな時間です。

そして、以前に二人でお話ししていたコトが何とっ!!

実現します!

そして、なんとその人形はもうすでに出来上がっております!

これが販売されると明治7年から続く中山人形さんにとっては異例中の異例、前代未聞!

五代目さんも「生まれてこのかた、見たこともない」という、何十年ぶりの新作の発表となります!!

恐れ多くもその販売をmiNcaが一手に担わせていただくコトになりました。

丁寧に後世に伝わるように大切に販売させてもらいます。

12月中の販売予定をしております。

郷土玩具ファンならずともご期待下さい。




今回はもうひとつ、お話しがあります。

こちらも以前に二人の会話の中で出ていた、「人形の型を探しに行く」作業。

なんとお声掛けしていただいて、旧平鹿郡吉田村の中山に行ってきました。

この地名の中山が中山人形となり、中山人形誕生の地です。

この小屋の中に人形の型があります。

hkts3.jpg

隙間から覗くと宝の山。

hkts4.jpg

もう、お宝がザクザクと、

出てくるわ出てくるわで、

とてもドキドキする瞬間を連続で味わせてもらいました。

hkts5.jpg

hkts6.jpg

「あれが見つかるといいね」と言っていた目当てのモノは、

残念ながら背中半分しか見つからなかったのですが、

樋渡さんが探していたモノや見たことさえないモノも見つかり大喜び。

何だか自分のコトの様に僕も嬉しくなってしまいました。

hkts7.jpg

また、見つかった型をネタにお話しができると思うとゾクゾクします。

今後の展開がますます楽しみでしょうがありません。

今日見つかった型を少しだけmiNcaの展示用にお借りしましたので、

ご興味のある方はぜひぜひ遊びにいらして下さい。




お待たせ致しました!

ついに、念願の待ちに待った「熊金」が入荷となりました。

IMG_4694.jpg

あ~熊に乗ってる!

IMG_4693.jpg

熊を手懐けちゃったよ。

可愛すぎる!と思うと同時に、

並べる棚がもうない事にどうしようかと考えないといけなかったのでした~。

少量の入荷ですので気になった方はお早めにお越し下さい。








中山人形には『昇華』が込められています。








20151012

大根とかぶ

[カテゴリ:入荷情報]
[コメント:]

T-FARM.さんが生産した野菜が入荷です。

IMG_4648.jpg

品目は津田かぶ、みやまこかぶ、赤長大根、青丸紅芯大根、ラディッシュ。

無農薬、無化学肥料で生産されたこの野菜には自然本来の力がみなぎっています。

根菜好きな僕には堪りません。

生でサラダも彩りよく、漬物も抜群です。

この紅芯大根なんか、味はもちろんのこと、

食感というか歯ざわりが最高でございます。

IMG_4650.jpg



自然栽培の小豆もございます。

IMG_4649.jpg

品質抜群の小豆。

あずきずきにはあずきずきです。

azukizuki.jpg








T-FARM.には『希望』が込めれています。


※本日は完売です。次回は週末入荷予定です。
お手数ですが、お電話でお問い合わせいただくと確実です。


20151009

Aoi Watanabe

[カテゴリ:入荷情報]
[コメント:]

大変お待たせ致しました。

葵さんのピアスとイヤリングが入荷です。

新作も入りましたよ!

whgm1.jpg

whgm2.jpg

最近になり、あちこちのイベントや展示会で葵さんの名前を

見ると嬉しくなってしまいます。

やはり、作っている人と直にお客様が会話をして購入してもらうのが一番です。

そして、実はmiNcaでは男性のピアス購入が増えています。

今では着けていませんが僕もピアスが大好きです。

着けるならやっぱり海鼠釉で決まりです。

日本人の肌の色にしっくりときます。

これから店だけでも着けようかな?!

whgm3.jpg


このほか、飯碗に小皿と灰皿も入荷です。

新米から飯碗を切り替えるのも食を楽しむひとつです。








耳には『おしゃれ』が込められています。




20151002

花森安治カレンダー2016

[カテゴリ:入荷情報]
[コメント:]

花森さんのカレンダーが届くと

毎年のコトながら、そんな時期かと時間の早さを感じます。


壁掛けタイプは1970年代の暮しの手帖の表紙画から12枚の

季節にあった絵柄となっております。

IMG_4560.jpg

今年から新しくミニタイプも登場です。

1950年~60年代の表紙画から13枚が選ばれています。



花森さんのデザインと暮らし方にとても共感を覚えるのですが、

花森さんのイラストが刺繍されたキッチンクロスも3種類入荷です。

IMG_4561.jpg

こちらは日東紡のふきんと同じ生地になります。

※「日東紡のふきん」・・・日東紡と暮らしの手帖社の共同開発。
昭和35年の販売以来半世紀以上、お子さまへお嫁さんへと、
時代とともに使い継がれてきたロングセラー品です。




花森安治さんの絵皿も入荷となりました。

IMG_4562.jpg

5寸サイズの磁器(有田焼)になります。

食事にもデザートにも一番重宝するサイズに

大胆な花森さんのデザインが一段と食卓を楽しくしてくれますね。

こちらは5柄で1セットとなります。

贈り物にも最適な化粧箱入りとなっております。



暮しの手帖で思い出しました。

ゆっくり時間が取れたら、

澁谷さんの事務所に行って読破したい。

→澁谷さんのブログ『村長さんから届いた“暮しの手帖”です。

花森さんの考え方や暮らし方は今読んでもまったく色褪せません、

時代は違えど、

花森さんの思想は変わらずに受け継がれていくと思います。








暮らしには『受け継ぐ』が込められています。




◆お知らせ
10月4日(日)は横手市増田町の「旬彩みそ茶屋 くらを」さんの店頭にて
和装はきもの加藤さんと一緒に出店しておりますので遊びにいらして下さい!
miNca店舗はお休みとなります。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。