------

[カテゴリ:スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20150727

悪戸のトマト

[カテゴリ:入荷情報]
[コメント:]

言わずと知れた横手市黒川生まれの店主です。

今から何年前でしょうか?

15年も前でしょうか、ようやく信号機という文明の利器が設置された

寺村という部落の出身です。

そして、その隣には肥沃な大地を有する悪戸という部落がございます。

そこで今年から農家の跡を継ぐ一つ下の後輩がいます。

今までの仕事をスパッと辞めました。

そんな彼が現在栽培しているトマトを持ってきてくれました。

agudo1.jpg

なんとこのトマトはフルーツトマトなんですが、

あの有名なデルモンテ社から苗を取り寄せ生産したものです。

秋田県内で生産しているのは彼だけ。

ですがJAには出荷出来ない品種です。

つまり、卸し先やお客さんを自分で探さないといけません。

もう、これだけでやる気を感じます。

それに見て下さい、この足の大きさ。

agudo2.jpg

右は27.5cmの私の足。

子供の頃からでかかったけど、今はもっとでかい。

2m近い彼がでかいのは体だけじゃありません。

想いもでかい!

農家という仕事に対して、でかい可能性しか見ていない。

それにこれまたでかい現役のお父さんと一緒に農業も出来る環境。

小さいコトなんて言わない、まさしくでかいうつわを持つ男。

そんなでかい彼が作る繊細なトマト。

甘いし、旨い。


夏休み、炎天下、

汗だくで他人の畑に入って盗んだトマトのうまかったこと。

いやいや、それよりうまい。

どんなジュースよりも、冷やしてがぶりと子供達にかぶりついてもらいたい、

そんなトマトです。

甘くて甘くて、もう一個食べたくなります。


東京では1個200円近くするこのフルーツトマト。

一年目の彼の心意気により、大放出価格予定です。

ぜひぜひお試し下さい。









やる気には『でかい』が込められています。















20150725

藍染と364Tシャツ

[カテゴリ:入荷情報]
[コメント:]

先日もお知らせしました『T-FARM.』さん。

IMG_3697.jpg

なんと今年から藍も育てていて、少量ですが藍染の手ぬぐいも

持ってきてくれました。


tfiz1.jpg

使うほどに藍の色が冴えます。

T-FARM.さんの日焼けした肌にとても良く映えます。


こちらは、店主使用の生葉の染め。

tfiz2.jpg

藍色よりは緑色に近いです。

素朴でやさしい、木綿の手ぬぐいです。

そして、着ているTシャツは「364Tシャツ」。

和装はきもの・小物 加藤』さんで販売となりました。

364とは何?と思った方は↑『』内をクリック!

今日初めて着ましたが、一日おきに着ちゃうと思います。


誰かがいいと言ったモノより、

自分がいいと思うモノを選びましょう。








藍には『染まる』が込められています。








20150722

miNcaのよだれかけ

[カテゴリ:入荷情報]
[コメント:]

今日の暑さにはまいりましたね。

IMG_3927.jpg

冷房をどんなにかけても室内の温度が下がらない。

きっと今日の夜も寝苦しいでしょう。

寝不足にならない様に涼しくお過ごしください。




miNcaのよだれかけ』が入荷となりました。

IMG_3923.jpg

今までのスタイとは形を少し変えております。

使うのは人生の中でほんのちょっとだけの期間。

たくさんの柄がございます。

小さい頃の特権、

かわいい、かわいい思い出に。

IMG_3922.jpg

ぷくぷくにつんつんしたい。







よだれには『たれる』が込められています。








20150721

石川飴子さんと鉛筆

[カテゴリ:店日記]
[コメント:]

miNcaに飾ってある唯一の絵。

「ヨット」

IMG_2291.jpg

そして、miNca一番の高額商品。

20,000,000円。

大好きな絵描きさん『石川飴子』さんの絵です。

天才というか、

センスの塊というか、

きっと僕レベルでは立ち入れない領域にお住まいになってます。

絵を語れるような高等な教育は受けておりませんが、

いつだって僕のココロを掴んで離さないのです。


そして、なんと、

飴子さんが

FABER-CASTELL』を使ってくれているんです。

なんだか嬉しい~~~!

IMG_3914.png

同じ鉛筆を使っているってだけで、

鉛筆をにぎるのが楽しみになってしまいます。



もうひとつ嬉しいコトが。

「ボート」

IMG_3916.jpg

お願いしたら描いてくれました!

ありがとうございます。

この暑い夏にぴったり♪



絵を飾るって、

今まで自分の暮らしの中の順位として、

一番底辺というか、思いもつかないぐらいどうでも良かったのですが、

気に入ってしまうと、

飾ってしまうと、

こんなにも豊かなキモチになれるのかと実感しています。


絵を描くコトは字を書くより、

伝わるツールかもしれません。









鉛筆には『握る』が込められています。








20150718

FOG coffee

[カテゴリ:他店情報]
[コメント:]

先日もブログに書きましたが、

ついに明日、7月19日(日)『FOG coffee』さんがオープンします!

fog1.jpg

自家焙煎のフレッシュなコーヒーとフレッシュな20代の店主が皆様をお待ちしておりますよ。

fog2.jpg

コーヒー豆の販売とテイクアウトが主ですが、立ち飲み席もあるそうですので、

ゆっくりとコーヒー談義でも。

fog3.jpg

ぜひぜひ、足を運んでください。


■FOG coffee
秋田県大仙市大曲大町2-24
営業日 土、日、月
営業時間 10:00~20:00


fog4.jpg







なんだか自分のコトの様に嬉しいんです。

miNcaはいつでも応援するので、

お互いに大曲になければならないお店になりましょう。









FOG coffeeには『霧の向こう』が込められています。









20150717

夏櫨と琺瑯

[カテゴリ:入荷情報]
[コメント:]

2、3日前に同じ通りにあります『丸谷生花店』さんに行った時のお話しです。


生け花の先生らしきお客様がいらっしゃって、

「ナツハゼあるかしら?」

「ありますよ、何本ご入用ですか?」
       ・
       ・
       ・

こうして四季の花や枝物の会話が

日常的に交わされるって、すごくうらやましいなぁと聞いていました。


ナツハゼ。

この響きを聞いただけで、

まだ熟さない青い実を汗だくになって集め、

口いっぱいに頬張り、

すごく酸っぱいけど、

すーっと汗がひいていく感じが好きだった子供の頃、

暑い暑い夏休みを思い出してしまいました。

外は痛いくらいに夏の日差し、

ひとときの清涼感をいただきました。




さてmiNcaでは季節は関係なく、

新しいホーロー製品HoneyWareが入荷です。

IMG_3869.jpg

IMG_3868.jpg

ミルクパンにソースパン。

どちらも持ち手がホーロー一体型ではありませんので、

熱くなる心配がありません。



IMG_3873.jpg

IMG_3871.jpg

ケトルにコーヒーポット。

キッチンの差し色に普段は選ばない色を選んでみる。

そんな楽しみもある5色展開です。



IMG_3870.jpg

キャセロールにディープキャセロール。

ちょっとちょっと待ってましたよと、店主は思っていたサイズ感。

重厚感ある釉薬で縁までしっかりと仕上げています。


ぜひ、このホーロー製品で食卓に夏野菜たっぷりの

季節あふれるお料理を作ってくださいね。










夏には『色』が込められています。











20150715

アスパラガス

[カテゴリ:入荷情報]
[コメント:]

昨日よりmiNcaにて『森川農園』さんの朝採れアスパラガスを、

毎朝持ってきてくれるコトになりました。

8月下旬までです。



なんと彼は、千葉県生まれ千葉県育ちの元システムエンジニア。

IMG_3848.jpg

今では、泥まみれ、汗まみれで大仙市に暮らします。

誰よりもデータを集め農業に活かす。

IMG_3849.jpg

手間ひまかけた分、味にも自信があります。

安全安心の極太の甘いアスパラガスをぜひ食卓に。

IMG_3850.jpg








アスパラガスには『生でも食べれる』が込められています。(新鮮が条件)








20150714

蓮根

[カテゴリ:入荷情報]
[コメント:]

h.u.g』さんの待ちに待った、

れんこんのブローチが入荷しました。

たくさんのお問い合わせいただいておりましたが、

少量の入荷ですのでお早めにどうぞ。

IMG_3836.jpg








れんこんの穴には『先を見通す』が込められています。









20150713

FUNAKAWAひのめ市、大盛況

[カテゴリ:店日記]
[コメント:]

昨日は、『Own GArment products』の代表船木一人さんにお声かけいただき、

男鹿市船川のFUNAKAWAひのめ市に参加させてもらいました。

hinomeiti.jpg

いや~楽しかったです!暑かったし、船川の若い人も熱かった。



第1回開催なのに時間になったらこの三角広場に・・・

IMG_3818.jpg

ひとり、ふたりと、

IMG_3815.jpg

IMG_3822.jpg

人、人、

IMG_3816.jpg

人だらけ。

IMG_3820.jpg

こんなに人で溢れかえるまでを想像できませんでした。

言いすぎました、ひのめ市スタッフの方ごめんなさい。



けれど本当に人がすごいのなんの。

IMG_3821.jpg

IMG_3819.jpg

グルメストアフクシマ』さんのコロッケの集客力が素晴らし過ぎる!

注文が多すぎて外に準備したフライヤーが間に合わず店内から追加追加。

もう、ディスプレイ状態。

男鹿に行ったらフクシマさんのコロッケを晩のおかずにするしかないですよ。

って言ってる僕が折角揚げてもらったのに忘れてくるという・・・・ごめんなさい。

また行きます!




IMG_3823.jpg

あまりお客様と会話を楽しむ余裕もない中、

お話しを聞くと男鹿市の皆さんはもちろん、

秋田市から潟上市に北秋田市と由利本荘市、

県南からも横手に大曲、美郷町から湯沢の方までいらっしゃいました。


何かをしたいと口だけの人、

こうすればこの街は良くなると口先だけで何もしない人がたくさんいる中、

彼らはまず動き、

誰よりも故郷を想い、

それが人を動かし、人を集める。

まず一歩を踏み出せるこの強さ。

そこには良い結果しか生まれないと肌で感じました。

何より誰よりもスタッフが一番楽しんでいた。

その喜びがお客様にまっすぐに伝わっていて、

地元のばあちゃん達の嬉しそうな笑顔が答えなのだと思いました。


参加させてもらい、また新たなつながりも出来て感謝です。

ありがとうございました。

また、船川の皆様お会いしましょう!




そして、忙しく写真を撮るのが出来ずにブログ用にお借りした

福島さんに秋田県庁の土門さんの写真、ありがとうございます。

土門さん、いつもどんなイベントにも視察に来てくれて感謝です。

昨日はあの暑い中、本当にバイクで来くれたのは嬉しかったです。

ですが僕は、土門さんがストイックなアスリートにしか見えません。

IMG_3817.jpg











ひのめには『見つめ直す』が込められています。








20150711

FUNAKAWAひのめ市

[カテゴリ:店日記]
[コメント:]

HPでお知らせしていましたとおり、

明日は男鹿のFUNAKAWAひのめ市に出店のため

店舗はお休みとなります。

熱い男鹿船川の若者たちのイベントに遊びにいらして下さい!

IMG_3803.jpg

IMG_3804.jpg

秋田愛を語る前にまず行動。

彼らからチカラをもらってきます。








ひのめ市には『郷土愛』が込められています。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。