------

[カテゴリ:スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20150529

初夏入荷

[カテゴリ:入荷情報]
[コメント:]

7月下旬なみの暑さが続いている大曲です。

いや~暑い、皆様きちんとこまめに水分補給をしてくださいね。

そして、そんな季節にぴったりの商品がようやく入荷致しました。

販売開始から人気の欠品続きでなかなか入荷できずにいた、

WECK』の木蓋の中央に穴を開けたタイプが入荷です。

wwh1 - コピー

wwh3 - コピー

穴を開けることでストローを挿してドリンク用として使えます。

アイディア次第ではこれまで以上に様々なシーンでWECKを活用できるようになります。

wwh2 - コピー

wwh4 - コピー

穴もまっすぐではなく、裏面に向かって広がるようになっており、

ストローが隅まで届くように、

また中のものが穴から出てきやすいようにと考えられています。

ぜひぜひ、今夏WECK好きの方も初めての方もご利用ください。



只今miNca、ホーロー製品が非常に充実しております。

「こんなの探してた!」がきっと見つかりますよ。

そして『Vintage home by dexam』が久しぶりに入荷となりました。

可愛らしいレトロな感じのコーヒーポットです。

vhbd6 - コピー

vhbd6-2 - コピー


こちらはトルココーヒー用のポットですが、

1杯~2杯を丁寧にドリップするのにも最適です。

vhbd8 - コピー

vhbd9 - コピー

注ぎ口が付いているのでソースを入れたり、ミルクウォーマーとしても便利ですよ。


欠品していましたミルクパンのパープルとペールブルーも入荷しています。

vhbd7 - コピー

ホーローのミルクパンは、おひとつ持っていると非常に便利、

可愛らしさも兼ね備えたDexamの釉薬を二度掛けしている耐久性と

美しい仕上がりもご確認ください。




miNca初のイギリスの陶器メーカーLONDON POTTERYが入荷です。

ldp1 - コピー

LONDON POTTERYのティーポットは、

シンプルなGLOBEラインとフィルター付のFARMHOUSEラインが代表的なデザインで、

機能性も加わったデザインは現代的なキッチンにもしっくりと馴染みます。

素地はよく焼き締まってほとんど磁器化していますが、

磁器とは違いわずかに吸水性があります。

経年により釉薬の表面に細かいひびが入ってくることがありますが、ご使用には差し支えありません。

ldp3 - コピー

ldp6 - コピー

イギリス伝統のクラシックな形である、

丸いコロンとしたフォルムがかわいらしいティーポットです。

GLOBEはポットの中いっぱいに茶葉が広がるので、香りをしっかり楽しめます。

茶葉を直接入れる場合は、別途ストレーナーと併せてご使用ください。

また、ティーバッグを入れて手軽に紅茶を楽しむこともできます。注ぎ口は液だれしにくい設計です。



ldp8 - コピー

ldp2 - コピー

ldp5 - コピー

FARMHOUSEは非常に目が細かいステンレス製のフィルターが付属したタイプ。

細かい茶葉も逃しません。

フィルターは深さもあるので茶葉の香りを十分に引き出すことができます。

LONDON POTTERY社は、David Birchによって1981年ロンドンのウィンブルドンにて設立。

液ダレしにくい点とその発色の良さは他にはなく、

本国でもハイクラスのカフェの食器としても選ばれるという実績も誇ります。

ティータイムを大切にされてる方は、

LONDON POTTERYをぜひぜひ茶器のお仲間にいれてあげてください。



冬の終わり頃から販売してましたGREEN MOTIONのコルクスリッパも入荷です。

gmcs1 - コピー

gmcs2 - コピー

コルクのところどころにカラーが入ったタイプは新商品。

このマルチカラータイプはレディースサイズのみの展開となります。

コルクを下底だけでなく、甲部分にも使用した足入れの良いスリッパです。

軽く、弾力性に優れているので履き心地がよいのが特徴です。

また、通気性が良いのに保温性もあるので、季節を問わず快適にご使用いただけます。

さらりとした肌触りは、お風呂上がりなどでもべたつきが気にならずおすすめです。

これからの時期、素足にぴったりです。


週末はぜひmiNcaに遊びにいらしてください。







入荷には『店主のキモチ』が込められています。










20150527

リペアとレトロとランブルポット

[カテゴリ:入荷情報]
[コメント:]

久しぶりの『miNcaリペア』入荷です、と

言いたいところですが、

ブログに書いておらずに数ヶ月前から店内にありました。

遅くなりましたがお知らせです。

No,023
mrno023.jpg

No,024
mrno024.jpg

ごめんなさい、No,024は売れてしまいました。



だいぶご無沙汰の『miNcaレトロ』も入荷しております。

実はまとまった入荷がなく、更新してなかったのですが

ちょろちょろとお店に古道具が入荷していますので探して見て下さい。


木枠建具の金物類。
mre9.jpg

引き出し金物。
mre7.jpg

これは売れて欲しくないと思っている網付きロート。
mre8.jpg

古道具屋さんでよく見るのですが、

ほとんどが網が切れているのですが、これは完品です。

サビと汚れ、ひしゃげているのは味です。




野田琺瑯のランブルポットも入荷しました。

rpnd.jpg

現在開業へ向け大忙しの『FOG coffee』さんが本日来店し、

「おっ、ランブルポット!カフェ・ド・ランブルいいですね~」なんて

会話になるところが大好きです。

東京銀座の名店カフェ・ド・ランブルが野田琺瑯へ依頼したポット。

お湯を1滴、2滴と置くように淹れることができる他にはない注ぎ口が特徴。

コーヒーに人一倍のこだわりがある方へ贈り物にもいいですね。


そしてそして、FOG coffeeさん。

来月のOPENが待ち遠しいです♪








道具には『心地いい』が込められています。








20150526

h.u.g

[カテゴリ:入荷情報]
[コメント:]

暑い暑い日々が続いていますね。

体調を崩してなどいませんでしょうか?

僕はというとお店を片付けてたら、

拾った200円で冷たいコーヒーを買いに行ってきました。



お久しぶりにh.u.gさんの作品が大量入荷です。

きっとひとつには決められない、この量。

ゆっくりと選んでみてください。

hug24.jpg

hug25.jpg


ブローチも少し入荷していますよ。

hug26.jpg

レンコンは次回に期待。




なかなかブログを更新していなかったので、

大変申し訳なかったのですが『Aoi Watanabe』さんの

金彩と海鼠釉のピアスとイヤリングが入荷しております。

wa14.jpg

wa15.jpg

最近は男性にも人気の葵さんの陶器のアクセサリー。

そして、1個からの販売なので左右で違うカタチや色を

お選びになる方も増えています。

これがまたステキなんです。

若い方問わず年配の方の購入が増えて嬉しいです。



夏なのか春なのかわからないこの気候。

そんな夜は、大好きなこの曲を聞いて家路に着きます。









女性作家には『独自性』が込められています。







20150522

明日、明後日はたざわこクラフト市出店

[カテゴリ:店日記]
[コメント:]

miNcaブログを楽しみにしていらっしゃる皆様!

なかなか更新出来ずに大変申し訳ございません。

書きたい事、入荷情報など山ほどあるのですが、

なかなか時間を作れずに時間ばかり過ぎてしまいました。


まずは先週の春一番!

こちらはまず、

澁谷デザイン事務所さんがしっかりと書いてくれているので

ぜひぜひ、ご覧になってください。→『春一番

私も後日しっかりと書きたいと思っております。

少々お待ちを・・・。

大好評だったカメラマン『船橋陽馬』さんの「ハグ一番」の様子だけチラリ。

IMG_3188.jpg

IMG_3190.jpg

IMG_3203.jpg

IMG_3209.jpg

IMG_3220.jpg

IMG_3213.jpg


この写真の出来上がりは、こうなります。

さすが陽馬さん!

IMG_3238.jpg

うん、いい記念です。(二人ともノーマルです)




そして、そして、

5月23、24日は例年のごとく、

たざわこクラフト市に出店です。

新作のmiNcaえぷろんをたくさん持っていきますので

遊びにいらして下さい!

IMG_3280.jpg

IMG_3281.jpg

IMG_3282.jpg

IMG_3283.jpg

IMG_3284.jpg

IMG_3285.jpg

IMG_3287.jpg

IMG_3288.jpg

IMG_3289.jpg

IMG_3290.jpg

IMG_3291.jpg

IMG_3292.jpg

IMG_3293.jpg

IMG_3294.jpg

IMG_3295.jpg

IMG_3296.jpg

IMG_3297.jpg

IMG_3298.jpg

IMG_3299.jpg

宜しくお願い致します。





miNcaブログには『ジレンマ』が込められています。
更新もっと頑張ります。







20150501

FABER-CASTELL

[カテゴリ:入荷情報]
[コメント:]

GW始まりましたね。

皆様、様々な計画を立てている人もいらっしゃいますね。

もし、何も予定がない方!

この連休中に絵を描きませんか?


唐突かもしれませんが、ファーバーカステルが入荷となりました。

fc3.jpg

以前にもちょろっとご紹介しましたが、

正直まったく売れず・・・

その後、どうしたら売れるのかを考えたところ

絵を描いたことのない僕が、

「この鉛筆を使うと誰でも描けます!」的なコトをやれれば

売れるんじゃないかと思い描いてみました。


しかし、そんなにうまくいくかと思いながらも

勝手に斜め向かいの菓子司つじやさんの辻さんを描いたところ・・・

tjy0.jpg

あれっ、似てきたぞ。

tjy1.jpg

あっそっくりだ、似たぞとなったのです!

さすがファーバーカステル!

鉛筆を世界で初めて作った会社です。

これが鉛筆の世界基準になっています。

この絵をFacebookに載せたところ、

あの売れなかった鉛筆が完売という快挙。

そして、また入荷という運びになりました。


僕がファーバーカステルを知ったのは22~23才の頃。

外壁工事のバイトをしていた時に同じ会社にいた

50代の風俗好きなおじさんがくれたペンシルフォルダーこそ

ファーバーカステルでした。

それからというもの、おじさんの言うとおり

「男は本物を使わなきゃいけない」を常に肝に命じております。



この話はさておき自分にも絵が描けるとわかり、

絵に没頭しているのですが、

何がイイって、こんなにお金のかからない趣味はないという事です。

とても集中も出来ます。

先日はあきたびじょんでお馴染みの大仙市角間川出身の

柴田洋子さんの63年前の姿を描きました。

ysb1.jpg

いや~現代でも通じるキレイさ。

秋田美人です。

奥に秘めたる強さを感じるお顔です。

ysb2.jpg




そして、長い間お待たせしました。

miNcaブログでお馴染みのこのエプロンのモデルさん。

mes101.jpg

そう、この方です。

いつも聞かれます。特に男性からが非常に多いのですが、

顔出しNGってことで絵でならOKをいただきましたよ。

yn1 - コピー

暮らしの丁寧さがお顔に出ております。

この方が民家ふきん、miNcaえぷろん、miNcaクッションとmiNcaのよだれかけ

を縫製してくれています。

どれも母の日の贈り物に最適ですのでお使いください。




そして、さらに写真を見たらどうしても描きたくなったこの爺様。

yngd1.jpg

いいお顔です。

描いていると会いたくなってしまいます。

完成がこちら。

yngd2.jpg

この絵を見た澁谷さんが春一番のチラシに採用してくれました。

いや~嬉しいですね。

spn1-2-o.jpg

spn1-2-u.jpg

ぜひぜひ春一番に足をお運びください。







鉛筆画には『真心』が込められています。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。