20150125

h.u.g

[カテゴリ:入荷情報]
[コメント:]

店頭に展示している店主私物hug作品を

売ってくださいと言われるので、

hugさんにお願いして大きいouchiを作ってもらいました。

hug19.jpg

右から2番目がいつものサイズです。

3点のみの入荷です。

大きくても小さくても、

この懐かしくてあったかい感じは一緒です。





broochが初めての入荷となりました。
hug18.jpg
食パンと鳥。

もうこの感覚が大好きです。

毎日つけていたい、

大好きな洋服やバッグにひとつどころじゃなくつけたくなる、

そんなbrooch。

実物を見たらきっと迷って選べなくなります。

こちらは陶器製ですので、落とさないようにご注意を。









優しさには『日常』が込められています。







20150123

miNcaのバレンタイン

[カテゴリ:店日記]
[コメント:]

先日ブログにて告知させていただいた、

miNcaのバレンタイン企画『FOG coffee』さんを、

一緒に応援しましょうと予約を頂いている最中ではございますが、

miNcaではもうひとつプラスの贈り物を提案です。



昨年より試作品を製作してもらい、

ようやくカタチになったデミタスカップとメジャースプーンも限定予約販売となります。

awdc1.jpg

今日から東京での展示会も始まったお忙しい中、

白岩焼の『渡邊葵』さんに丁寧に一つ一つ製作いただきました。

どちらもコーヒーの色や香りがより楽しめるように白釉にて仕上げてもらいました。

デミタスカップのいくつかは取っ手に金彩を施していただけます。

awmc3.jpg

1杯のコーヒーを淹れるのが待ち遠しく、楽しくなる様に

メジャースプーンも仕上げてもらいました。

awmc2.jpg

この座りの良さ、素晴らしいです。

小さいながらもスプーン部分は轆轤で引いています。

どんなに小さかろうがお皿を作るように、

使う方がストレスにならない様にと葵さんの想いも詰まっています。


バレンタインとホワイトデーのみの数量限定販売になりますので、

ぜひコーヒー豆と合わせてお選びください。

無論、自分から自分へのプレゼントにも最適な一品になっております。

※入荷次第、再度ブログにてお知らせ致します。(まだ店頭にはございません)
※数量に限りがございますので、お早めのご予約をお願い致します。








うつわには『使う人へ』が込められています。



FOGさんのコーヒー豆はご予約承り中です。
宜しくお願い致します。




fogVW - コピー
【Valentine’sDay&WhiteDay FOG COFFEE限定予約販売

コーヒー豆は2種類、100gと180gからお選びいただけます。

WECKガラスキャニスターに詰め込んだカタチでのお渡しです。

◆ブラジル ハニーショコラ
程よい酸味にナッツやビターチョコの風味があり、軽い苦味と甘い余韻が楽しめます。
飲み飽きせず何杯でも飲みたくなるオススメの豆です。

◆エチオピア イルガチョフG1
とてもフローラル!南国のフルーツを思わせるジューシーな味わいで心地よい甘さが
後を引きます。主役の一杯です。

※予約お申し込み期限は2月8日(日)までです。
※数量に限りがございますので、お早目のご予約をお願い致します。
※店頭での引渡しとなります。
※なんとFOG coffeeオープン時の特典付きです。

20150119

miNcaのよだれかけ

[カテゴリ:入荷情報]
[コメント:]

久しぶりに『よだれかけ(スタイ)』が入荷となりました。

mbs2.jpg

赤ちゃんがごく短期間しか使用しないモノだからこそ、

ちょっと上質なモノを使って欲しいと思います。

お出かけの際にはこの目立つスタイ、

かわいい赤ちゃんに視線がクギつけ間違いなしです。



mbs3.jpg

ベビー用タオルと民家石鹸と合わせて、

もしくはmiNcaえぷろんとスタイの柄を合わせてお母さんへと

出産祝いにも選ばれるお客様が増えてきました。

洗いをかけてありますので、贈ってすぐにご使用いただけます。









よだれかけには『色』が込められています。








20150113

バレンタインにFOG coffeeを

[カテゴリ:店日記]
[コメント:]

fogVW - コピー

大曲で開業してから、本当に色々なヒトとのつながりができました。

今回のFOG coffeeさんもその中のお一人です。

今年の春、ついに自分の夢を実現させる予定です。

自分のコトの様にワクワクしてしまいます。

ほんの少しだけ、ここ大曲で先に創業したmiNcaが

若い彼にしてあげられるのは、


ただ純粋にまっすぐにとんでもなく応援したい


この想いが大切な日に美味しいコーヒーを届けたいにつながりました。


コーヒー好きな彼や旦那さん、昨今では当たり前になってきた

自分へのプレゼントとしてお選びいただけると嬉しいです。

大曲のFOG coffeeさんをmiNcaと共に応援しましょう。




【Valentine’sDay&WhiteDay FOG COFFEE限定予約販売

コーヒー豆は2種類、100gと180gからお選びいただけます。

WECKガラスキャニスターに詰め込んだカタチでのお渡しです。

◆ブラジル ハニーショコラ
程よい酸味にナッツやビターチョコの風味があり、軽い苦味と甘い余韻が楽しめます。
飲み飽きせず何杯でも飲みたくなるオススメの豆です。

◆エチオピア イルガチョフG1
とてもフローラル!南国のフルーツを思わせるジューシーな味わいで心地よい甘さが
後を引きます。主役の一杯です。

※予約お申し込み期限は2月8日(日)までです。
※数量に限りがございますので、お早目のご予約をお願い致します。
※店頭での引渡しとなります。
※なんとFOG coffeeオープン時の特典付きです。


2015vw1.jpg

どんな味か気になる方いらっしゃると思います。

実は木曜日の夜だけFOG coffeeが飲める場所が大曲にあるのです。

大曲でそんな事をやってのけるのは、あの人しかございません。

内に秘めた熱き想いを表には出さずクールに、

そして、

さりげなくこなしてしまうのは『RUSH BAR』さんでございます。

お酒のブレイクにFOG coffee、ステキな時間が過ごせますよ。











大曲のバレンタインには『珈琲』が込められています。








20150111

民家石鹸


[カテゴリ:入荷情報]
[コメント:]


本日より民家石鹸が発売となりました。

一家におひとつ、民家石鹸。

ご贔屓の程、宜しくお願い申し上げます。

miNcasoap.png

民家石鹸には蛍光剤、酸化防止剤、香料など添加物を一切使用せず

こだわりの製造法(ケン化塩析法)と

天然由来の原料(牛脂、ヤシ油、苛性ソーダ、塩、水)のみで

造り上げた枠練り純粋無添加石鹸になります。

固形石鹸の洗浄力で、ふきん、食器、まな板などの台所用品も

これひとつで洗え刺激の少なさ、滑らかな肌触りと泡切れの良さが特徴です。





実はこう見えてmiNca店主は肌が弱く、

市販の石鹸やボディソープは、肌が赤くなったりヒリヒリしたりします。

そんな折、山形県の東光石鹸さんを共通のお知り合いから紹介いただき、

今回、民家石鹸の販売につながりました。

ご縁に感謝でございます。




どのように石鹸が出来上がるのか?

東光石鹸さんのお言葉を引用させていただきご説明致します。


山形県内で唯一の釜焚き製法で石鹸を製造しています。

toko1-2.jpg

原料の精製牛脂、精製ヤシ油の配合比率は気温や湿度によって異なります。

蒸気で油脂を過熱しながら炊いていきます。

この釜炊き工程で苛性ソーダを数回に分けて入れていきます。

toko2.jpg

釜炊きが終わりに近づく頃合をはかって、

お湯に溶かした食塩水を釜の中に流し込み撹拌を止めます。

これを一晩静置して純粋な石鹸と不純物を分離させるのが

「塩析・静置」という工程です。

塩の力で余分な水分、苛性ソーダ、不純物などが取り除かれ、

分離してできたのが純粋な石鹸の素です。

toko3.jpg

一晩静置してできあがった石鹸を枠の中に流し入れ二日間自然冷却をおこないます。

その後、ピアノ線を使い3回に分けて(1回裁断するごとに最低一日自然乾燥、

季節ごとに湿度、温度が違うため乾燥する日にちが違ってきます。)

一定の大きさに裁断し乾燥します。

最後の裁断でできあがった石鹸は自然乾燥させていきますので自然な形で変型します。

miNcasoap1.jpg

一つ一つ手作りで造る枠練石鹸は、

機械で造る石鹸よりも水分含有率が高いので包装フィルムに

水分が付着する事もありますが、それは手作りの証でもあります。



このように丁寧にひとつひとつ手間ひまかけて手作りされている民家石鹸。

小さいお子様にも安心して使用いただけます。

今後は贈り物にもお使いいただける箱等もご準備したいと思っています。


純真無垢なお餅の様な真っ白い石鹸。

ぜひ一度お試し下さい。









民家石鹸には『造り手の腕』が込められています。









20150110

miNca×角館高校生 デザインプロジェクト

[カテゴリ:店日記]
[コメント:]

昨年の年末近く12月23日に

美郷町の『澁谷デザイン事務所』さんの澁谷さんが

デザインに興味のある角館高校の2年生3名をインターンシップ活動で受け入れ、

実際にデザインの仕事を体験しにmiNcaへ来て頂きました。



澁谷さんの事務所でデザインのお仕事をひとしきり説明後、

実際にデザインのお仕事とはどんなものかを

『大曲の日用雑貨屋さんmiNcaデザインプロジェクト!!』と

題して体験してもらおうと連れて来てくれました。

issby1.jpg

現在お店で悩んでいる事やもっと売りたい商品、

店主はとても気に入っているがあまり売れない商品、

やろうと思っていてもやれていない事などを生徒さんに聞いてもらい、

その解決策となるデザインを高校生自身が考えてくれます。

issby2.jpg

issby3.jpg

issby5.jpg

issby4.jpg

澁谷さんにこうして現場でデザインについて指導いただける高校生たちが

羨ましくも逞しくも見えました。



どんなデザインが出来上がってくるのか楽しみに待ちわびながら

年末年始を迎え、

ついに、昨日澁谷さんとともに自ら考えたデザイン案を持って

ドキドキのmiNcaへプレゼンテーションの日を迎えます。

緊張しながらの一人づつの発表。

僕も澁谷さんもこの初々しさ加減に緊張してしまいました。




人気急上昇中の白岩焼和兵衛窯の渡邊葵さんの作品を担当してくれた高橋さん。

issby6.jpg

miNcaでの取り扱いがまだまだ浅いので、

もっと多くの人にmiNcaに葵さんのうつわがありますと周知させたいと要望。

自分でPOP作りもやろうと思っていたけれどやれていませんと

忙しくないのに忙しさをアピールして高橋さんに考えてもらいました。





miNcaオリジナル商品のmiNcaクッションを担当してくれたのは、谷口さん。

issby7.jpg

店主自身はとても良いと思っているがお客様にあまり伝わっていませんと

悩みを相談しました。

生地は希少で、中身のクッションは国産、洗えてヘタリも少なく

世界にひとつしかないクッションなはずなのに・・・と、

この良さを知って欲しいと熱望の要望。





最後は、澁谷さんがデザインしてくれたじゃねぐってシリーズ第一弾の

大曲のはなび じゃねぐって 大曲のはだぎを担当してくれたのが水谷さん。

issby8.jpg

この商品には値段も付けていなければ、説明もない。

まさしく僕の怠慢で「このままでも売れる」という自負があり、

何も手をかけておりませんでした。

そこで水谷さんにはもっと売上を伸ばしたいと要望しました。





で、どんなデザイン?と、思った皆様へ。

issby9.jpg

若きデザイナーの卵達のデザイン案はmiNcaにて即採用になりました。

2月9日までmiNcaにて使用されます。

一人一人の個性あるまっすぐなデザイン。

ぜひ、ご覧になって下さい。





ただデザインするだけではなく、

実際に店頭でそのデザインを使用して売上に変化があるかまでを

体験させたいと現場主義の澁谷先生。

このブログを書いている間にも反響は目に見えて違います。



若い時に澁谷さんの様に社会と仕事の関わり方を教えてくれる人がいれば

自分にもきっと違う選択肢があったなと感じた2日間でした。

高橋さん、谷口さん、水谷さんに澁谷さん、感謝ですありがとうございました。









デザインには『救う』が込められています。









20150106

2015

[カテゴリ:店日記]
[コメント:]

遅くなりましたが新年あけましておめでとうございます。

初売りの箱出し特価市の福袋は完売と良いスタートとなりました。

2015年も引き続きご贔屓の程、宜しくお願い致します。

今年のmiNcaは、昨年以上に皆様にご満足いただける商品展開と

使うほどに愛着の湧くモノ、そして原点回帰にオリジナル商品開発、

お客様とmiNcaがもっとつながるイベントや企画をやっていきたいと思います。


今年は3度目の年男(未)、今まで以上に前向きにひたすらに頑張ります。


nakayama8.jpg







新年には『抱負』が込められています。