20141231

2015箱出し特価市!

[カテゴリ:店日記]
[コメント:]

昨日の夜、和装はきもの・小物 加藤さん、茶房バティックさんと

3店舗の商品を詰め込んだ福袋を作りました。

今年初めて開催した『箱出し特価市』からもう1年が経ったんだと、

この福袋を作っていて思い出しました。

今年も大盤振る舞いな良い福袋が出来上がりましたので、

1月3日10:00にお待ちしております。

3店舗で数量限定で同時に販売致しますので、お楽しみに。

hkds.jpg




h.u.gさんも入荷しております。

hug17.jpg

一年ぶりの箒も入荷です。

oitnhk.jpg

noulのホリゾンタルトート新作も入荷しました。

an29.jpg

an30.jpg

an31.jpg

an32.jpg

an35.jpg

an34.jpg




2014年たくさんのお客様にご贔屓いただき、ありがとうございました。

2015年は今までとちょっと違うmiNcaを見せていきたいと思いますので、

来年も宜しくお願い致します。







2014年には『攻め』が込められていました。














20141226

miNca ONE LOVE大成功

[カテゴリ:店日記]
[コメント:]

今年の11月中旬に1名様限定で募集した『miNca ONE LOVE』。←詳しくはコチラ

クリスマスに合わせてのmiNca初めての試み。

簡単に言いますと、

5㍑の瓶に愛を詰め込み渡しましょうという企画。

今回この企画にご参加いただいたK様は、

お酒と料理が大好きな旦那様へお酒のおつまみとmiNcaえぷろんを

入れたいとご所望でした。

おつまみはK様がご自身でご準備いただき、

miNcaえぷろんは使いやすいようにオーダーをもらい作成させていただきました。

mol2.jpg

目一杯のおつまみとmiNcaえぷろんを詰め込みました。

写真では見えないのですが、

瓶には一周お子様のカワイイ絵がデコレーションされております。

そしてmiNcaより必ず条件として出していた手紙を添えるのも

キチンとやってもらいました。

ただ渡すのはつまらないと奥様と相談して、

12月1日から毎日イブの日まで手紙を書いてもらいご自身の気分も高めながら

旦那さんに驚いてもらおうと提案したところご承諾いただきました。

何も知らずに取りに来た旦那さんにさりげなく接客すると

商品から1日分の手紙が次々に出てきて、

この瓶の上に付いているのが12月24日に書いた手紙で大号泣という

段取りをしていたのですが、

一番最初でなんだこれは?的になってしまったのです。

ちょっと無視しながら次々と商品を勧めます。

困惑しながらも旦那様には次々と手紙が渡っていきます。

「着地点がわからないんですけど・・・」と言う旦那さんを

制しながらなんとか最後まで続け、

ラストで「何かサプライズ的なことだったんですね」と

ご理解いただき、号泣とはいかなかったのですが、

大成功と言う事でメリークリスマスでした!

mol3.jpg

お仕事を終えたばかりのお疲れのところ、ありがとうございました。

mol4.jpg

奥様からは実は2枚目のmiNcaえぷろんのプレゼント。

mol5.jpg

前回より丈を短く使いやすく仕上がりました。

mol6.jpg

この企画とても喜んでいただけたみたいで本当に良かったです。

ステキなご家族の大切なクリスマスイブの日にお役に立てた上に

逆に幸せをわけていただいたような気がします。

長い間のご準備お疲れ様の、

大成功でありがとうございました。







miNcaONELOVEには『意地でも成功』が込められています。







20141219

日常を贈る

[カテゴリ:店日記]
[コメント:]

miNcaには季節商品がそんなに無いのは、

お客様もご存知のところでございます。

まして、もうすぐクリスマスというのに、

サンタ柄の商品は毎年のコトながら置いてありません。

日常づかいの実用的なモノをお届けしたいからと言っていますが、

実際はなかなか難しいだけなのでございます。

そんなmiNcaでもこの時期になると、

「miNcaさんでクリスマスプレゼントを」と、

選びに来ていただけるのは、正直嬉しくて嬉しくて感謝です。



いまmiNcaでは、

『特別じゃなくたっていい、日常をプレゼントしよう。』と、

お客様に勧めております。

gr1.jpg

自分で使って良かったモノや、

自分では買えないけど贈られて嬉しいモノ。

gr2.jpg

普段づかいだけど、いつもよりちょっと上質なモノ。

永く使えて愛着の湧くモノ。

gr3.jpg

毎日使うモノだからこそ選び抜かれたモノを、

感謝のキモチが伝わるように。

gr4.jpg

miNcaえぷろんも多数揃っております。

miNcaクッションと合わせてのプレゼントも良いかと存じます。

gr5.jpg

これからの時期にはお掃除セットもございます。

メキシコのホーローバケツは色々と役立ちそうな予感です。

gr6.jpg

花森安治さんのカレンダーに文房具を合わせて、

年始のご挨拶にちょっと贈り物なんかもアリですね。


贈り物をお悩みの時にはいつでもお声掛け下さい。

大切な人に最適なモノを一緒に選びましょう。










日常にこそ『相手への想い』が込められています。









20141212

miNcaえぷろん

[カテゴリ:入荷情報]
[コメント:]

掌-tanagocoro- 第三弾 miNcaえぷろん


miNcaえぷろん、販売してから先月で3年目を迎えました。

企画した時点、作った時点で大曲で売れるかはわかりませんでした。

バカ売れではありませんが、入荷を楽しみにしてくださる方、

毎日着用している方々からのお声を聞くと「やってよかった」の一言に尽きます。

自分がイイと思っているモノが届いているんだと感じます。

万人受けする商品ではございませんが、

贈り物や親しい人へのプレゼントに選んでいただけると

嬉しい気持ちでいっぱいになります。

もうすぐクリスマスです。

毎日ご飯を作ってくれているお母さんや奥様に

毎日使うからこそ上質の、ちょっとワンランク上の

miNcaえぷろんをプレゼント候補に入れてあげてください。

普段身に着けないような派手な色合いのモノでも

家の中ならOKです、変わる日常こそ豊かなコトです。



カフェタイプが2点入荷です。

mek58.jpg

mek59.jpg


フルタイプミニが6点入荷です。

mefm51.jpg

mefm52.jpg

mefm53.jpg

mefm54.jpg

mefm55.jpg

mefm58.jpg


ギャルソンタイプが5点入荷です。

meg57.jpg

meg58.jpg

meg59.jpg

meg60.jpg

meg61.jpg



世界に一枚しかないエプロンを作って売りたい。


そのエプロンを着て、

作った料理は世界にひとつのお母さんの味。

そうして育んだ家庭も世界にひとつだけ。

その背中を見て育った子供達が母の記憶として、

何十年後になるかはわからないけどエプロン姿の母を見つけてくれたら、

それがmiNcaえぷろんの成功だと思っています。









毎日の暮らしには『miNcaえぷろん』が込められています。








20141210

Aoi Watanabe

[カテゴリ:入荷情報]
[コメント:]

渡邊葵さん(白岩焼)のうつわが入荷となっております。

先日秋田市のココラボラトリーで開催された三人展で好評、

葵さんの まる さんかく しかく のお皿も届いています。

wa8.jpg
まる


wa9.jpg
さんかく


wa10.jpg
しかく


大中小とサイズがございます。

手に触れた時の馴染みやすさ、

盛りつけを考えた時のワクワクは楽しみでしょうがないです。

重なりもキレイで収納も場所をとりません。

葵さんの性格を正確に反映された様なうつわ達。

見ていると真面目に丁寧に製作しているのがわかります。

このほかにも飯碗、フリーカップ、豆々皿など入荷しておりますので、

お手に取ってこの良さを実感ください。




人気の白岩焼のピアス・イヤリングも再入荷です。

wa11.jpg

今回は小さいのから大きいのまで金彩の施された

様々なカタチが入荷となっております。

イヤリングの金具も今までとは違うタイプのもございます。

つけた時の見え方の輝きがまた一層変わりますよ。







手仕事には『時間』が込められています。








20141205

fuuukei

[カテゴリ:入荷情報]
[コメント:]

旧大内町で家具製造をしている「fuuukei(ふうけい)」さんの

ニュースツールが入荷です。

fuuukei1.jpg

一見正面から見ると何が“ニュー”なのか? と思います。

ですが、横から見ると・・・

fuuukei2.jpg

わかりますか? この、デザイン。

では、もう1脚。

fuuukei3.jpg

正面から見ると普通のスツールです。

ですが、横から見ると・・・

fuuukei4.jpg

わかりましたでしょうか?

イスが好きな方はすぐにわかると思います。

普通のイスの背を取ってしまったデザインなのです。

なので真上から見ると座面は台形です。

けれどスツール。

fuuukei佐々木貴充さんらしい発想とこの感覚が好きです。

どの角度からも座れて置いてある時の見え方も面白いです。

材はイタヤカエデを使い丁寧に仕上げてあります。

佐々木さんの真面目な誠実な人柄が見えるスツールです。

ぜひぜひ、リビングのアクセントやドレッサーにぴったりですので、

座ってみて下さい。



お互いに木が好きな者どうし、話しが弾みまして

なんとmiNcaの為にカッティングボードを作ってもらいました。

fuuukei5.jpg

すべて北東北産の広葉樹を使用しています。

今回の樹種はイタヤカエデ、クルミ、ブナ、カツラにサクラです。

fuuukei6.jpg

サイズも違えば、厚さも違います。

そして、人体に無害の蜜蝋で仕上げてますので安心です。

お皿の替りにも使えるサイズ感なので、キッチンに一つあると便利ですよ。

お手入れ方法も簡単ですし、

使い込んだら使い込んだだけ味が出るのが木のイイところ。

ほぼ1点モノなので贈り物にも選んでいただいても喜ばれると思います。


そしてそして、miNcaにて

「こんなカタチのカッティングボードが欲しい!」のオーダーを承ります。

世界に一枚の自分だけのボードをfuuukeiさんが作ってくれますよ。












fuuukeiには『新田』が込められています。