20141030

ドライいちじく入りガトーショコラ

[カテゴリ:佐藤の素材あるき]
[コメント:]

いちじくと言えば、甘露煮。

誰もがそう思い浮かべるのですが、

いちじくのポテンシャルは、それだけではございません!

横手市の『Dining Cafe Ren』さんから

この日はご自身のお店の仕込みもあるのに、さらに、もう一品追加いただきましたよ!

ドライいちじく入りのガトーショコラです!

素材4-14

軽くローストしてドライにしたイチジクをチョコレート生地に混ぜ込み

焼き上げております。

カカオのしっかりとした味の中にもイチジクの香りと食感が感じられます。


そして、チラシには書いていなかったサブレとビスコッティのご紹介です。

いちじくのサブレ。

素材4-15

サクサクと軽い食感のバターサブレにイチジクジャムと

イチジクの甘露煮を練りこみ焼き上げております。



いちじくとピスタチオのビスコッティ。

素材4-16

バターなどの油脂材料を使わないヘルシーな焼き菓子です。

低温でじっくりと焼き上げることでガリッとした食感を出しています。

ピスタチオの香ばしさと、イチジクの素朴な甘みが感じられる焼き菓子です。

固めが好きな方はそのままで、柔らかい食感が好きな方は

珈琲やエスプレッソに浸しながらお召し上がり下さい。



同日Renさんは営業があるのに、佐藤の素材あるきの為に

いちじくを使ってこんなにもステキなお菓子を作っていただき感謝です。

この日限定でしか食べられない、Renさんのいちじく三昧フェア!

いやいや、第四回佐藤の素材あるき。

甚治郎さんのいちじくと佐藤勘六商店さんのジャムや甘露煮が

こんなにもバリエーション豊かなお菓子に変身して嬉しい♪

11月1日(土)に午前11時より、お待ちしております。








いちじくには『にかほ市大竹』がたっぷり込められています。









20141029

miNcaえぷろん

[カテゴリ:入荷情報]
[コメント:]

掌-tanagocoro- 第三弾 miNcaえぷろん


7月以来の入荷』です。

おまたせ致しました。

miNcaえぷろんギャルソンタイプは3点入荷です。

meg54.jpg

今回は、すべてミャンマーの手紡ぎ・手織りの生地をベースに使いました。

綿花そのままの色に、橙色のmiNcaえぷろん刺繍が映えます。

meg55.jpg

手作りの生地に味のある刺繍、たまりません。

上写真は、赤い刺繍もございます。

白っぽいエプロンは・・・と、敬遠されがちですが、

この生地は、汚れれば汚れただけステキになります。

洗濯の回数を重ねれば重ねるほど、最高の風合いになります。

使えばわかる、この生地の良さです。





そして、もうひとつは、

スモーキーブルーのストーンウォッシュをポケットと紐に使用しました。

meg56.jpg

どちらも使い込むほどに、よい表情が出ます。



フルタイプミニは、2点入荷です。

mefm47.jpg

こちらはネイビーのストーンウォッシュを合わせています。

フルタイプミニをお使いのお客様には、着けている感じがしないと、

もう1枚購入のお客様も多く、洋服感覚で着用いただいております。



最後は、主にオーダーのお客様に使用していた

ラオスの刺繍絵本の1ページをポケットに使いました。

mefm48.jpg

mefm49.jpg

左右からの見え方が面白い一枚です。

タイのストーンウォッシュと合わせています。

mefm50.jpg

こちらのmiNcaえぷろんでこの刺繍絵本も終了となります。

世界に一枚のmiNcaえぷろんも来月で3周年を迎えます。

ココ、大曲でこれだけ個性的なエプロンが累計○枚も売れたのは、

すごいことだと思っています。(○の数字は来月発表)

これもひとえにお客様のおかげでございます。

今後ともmiNcaえぷろんをご贔屓のほど、宜しくお願い申し上げます。








miNcaえぷろんには『初心』が込められています。







20141029

いちじくのキッシュ、予約締め切ります


[カテゴリ:佐藤の素材あるき]
[コメント:]

第四回 佐藤の素材あるき。

おかげさまで、マザー食堂さんのいちじくのキッシュ、

50名様分の予約がいっぱいになりましたので、締め切らせていただきます。

ご予約ありがとうございました。

当日をお楽しみに。


素材4-1
素材4-2

20141027

いちじくのキッシュ、追加予約承ります

[カテゴリ:佐藤の素材あるき]
[コメント:]

先日もお伝えしましたマザー食堂さんの『いちじくのキッシュ』。

早々に30名様の予約が埋まってしまったのですが、

マザー食堂さんのご厚意により追加で、プラス20名様分ご予約承ります!

素材4-7

そして、ご予約いただいたお客様には説明申し上げましたが、

お渡しのキッシュのサイズは、写真の長方形ではなくて

ケーキのカットサイズ程度の1ピースになります。

価格は、ひとつ¥350になります。

ひとつひとつにハチミツも付きますので、お好みでかけてくださいね。

いちじくにチーズにハチミツ、この相性パーフェクトです。


ご予約のお客様、忘れずに取りに来てくださいね。


・ご注文はmiNcaに来ていただくか、お電話もしくはメールにてご注文下さい。
・予約販売になりますので、当日のお渡しとなります。

□miNca
秋田県大仙市大曲丸の内町7-18
☎0187-88-8704
✉minca@future.ocn.ne.jp
 




いちじくキッシュには『素材愛』が込められています。








20141025

いちじくのパンにタルト、マフィンにビスコッティとサブレ

[カテゴリ:佐藤の素材あるき]
[コメント:]

【第四回 佐藤の素材あるき 今野甚治郎さん家のいちじく】


●佐藤の素材直球市

今回は、横手市の『Dinig Cafe Ren』さんからもいちじくを使ってもらい

佐藤の素材あるき限定で作っていただけます♪

実はRenさんがこういったイベントにご参加するのはお初!!

初参加がmiNcaでいいのかと思っておりますが、

この日限定のいちじくならびにRenさんに目がない方は、ぜひぜひおいで下さい~♪

当日販売になりますので、お早めにお越し下さいね!




○Renさんの販売品目

『いちじくパン』・・・いちじくジャムと甘露煮を練りこんだ丸パンで、

ほのかにいちじくの味、プチプチとした食感が感じられます。

素材4-9

1袋に2個入りになります。

素材4-10




『いちじくタルト』・・・イチジクジャムと甘露煮、自家製のキャラメルソースを

アーモンドクリームに混ぜ込み焼き上げた焼タルトです。

ほのかに香るアールグレイの香りがアクセントです。

素材4-11

これは食べたい、いや全部食べたい!

素材4-12




『イチジクとカラメル林檎のマフィン』・・・甚治郎さんの完熟いちじくをドライにして、

カラメル林檎と合わせています。

素材4-13

Renさんはまだまだ焼き菓子をこのほかにも

『イチジクとピスタチオのビスッコッティ』、

『イチジクのサブレ』を作っていただける予定です。


今回も即完売の予感が致します!

11月1日(土)午前11時より佐藤の素材あるき開催です。

いちじく一色にお染まりください。






いちじくには『九』が込められています。









20141024

noul

[カテゴリ:入荷情報]
[コメント:]

前回お知らせしておりました、

noulのボーダーレザートートの白が入荷となっております。

an16.jpg

an17.jpg

an18.jpg

革をベルト状に裁断して、編まれています。

革は家具工場や自動車のシート工場で、

小さい穴や傷があるため捨てられる革を使用しています。

革にしては軽く、使い込むほどに味の出るこのトート、




noulのホリゾンタルトートも入荷しております。

an19.jpg

an20.jpg

毎回違う色や柄の椅子張り生地で仕上がってくるこのバッグ。

椅子好きの僕にはたまりません。

an22.jpg

各一点ずつの入荷ですので、気になった方はお早めにどうぞ。

an21.jpg

このほんのりピンクっぽい本革は柔らかくて持ちやすいです。

一期一会のバッグです。

次回は、また違う組み合わせが入荷致します。

お楽しみに。



そして、miNcaリペアなどで椅子張り生地のあまりがたくさん出てますので、

anoriさんとコラボも企画中です。

とびっきりのバッグ出来ます。








noulには『それぞれ』が込められています。









20141022

いちじくのキッシュ、ご予約承ります

[カテゴリ:佐藤の素材あるき]
[コメント:]

第四回 佐藤の素材あるき『今野甚治郎さん家のいちじく


今回の佐藤の素材直球市に、

秋田市の『マザー食堂』さんが甚治郎さんのいちじくを使って、

なんと、【いちじくのキッシュ】を佐藤の素材あるきの為に作っていただけます!

この日だけ限定の予約販売30名様限りです。

素材4-3

いちじくをドライにして使いたいとご要望があり、

10月初旬に生いちじく(ホワイトゼノア)をお届け。

素材4-5

朝もぎたての新鮮ないちじくをそのままに。

素材4-6

美味しさが逃げる間もなく凝縮されていきます。

lここで素材のチカラが出ます。



そして、そして・・・・・

今なお試作段階ですが、

わ~素晴らしいです♪

素材4-7

美味しそうでございます!いやいや確実に美味しいです!

実はチーズといちじくって、相性がとってもいいんです。

ぜひ、11月1日(土)マザー食堂さんのキッシュをお楽しみに。



□予約販売30名様限り!いちじくのキッシュ(秋田市 マザー食堂さん)
 ・ご注文はmiNcaに来ていただくか、お電話もしくはメールにてご注文下さい。
 ・予約販売になりますので、当日のお渡しとなります。

□miNca
秋田県大仙市大曲丸の内町7-18
☎0187-88-8704
✉minca@future.ocn.ne.jp
 
素材4-8





いちじくキッシュには『たっぷり』が込められています。







20141021

今野甚治郎さん家のいちじく

[カテゴリ:佐藤の素材あるき]
[コメント:]

皆様、大変おまたせ致しました。

佐藤って、どごの誰よ?で、

お馴染みの『佐藤の素材あるき』、11月1日(土)に開催致します。

今が旬!にかほ市大竹地区、今野甚治郎さんが丁寧に、まっすぐに、

生産している北限のいちじくをお届けいたします。

素材4-1



素材4-2

佐藤の素材直球市では、

甚治郎さんが丹精込めて栽培した生いちじく(甘露煮用)のほか、

地元にかほ市大竹のいちじく屋さん、佐藤勘六商店さんの加工品も並びます。

そして、素材あるき限定販売の、

いちじくを使ったパンやタルト、それにキッシュと目白押しです~。(後日詳しくお知らせします)

なんと、この日は花火通り商店街にて、

「秋田ワインカーニバル&納豆サミット カモースリング大曲2014」も同日開催です。

ワイン、日本酒を片手にいちじくを召し上がりに来てくださいね。









いちじくには『可能性』が込められています。








20141017

miNcaリペア No,013,021,022

[カテゴリ:入荷情報]
[コメント:]

店内に置いていた直す前のオットマン。

「ちょうどこの高さが欲しくて探してたんです」と、

リペア前に売約が決まってしまいました。

No,013
mrno013.jpg

張替えもまだだったので、お客様に好きな生地を選んでいただきました。

とても大事に使われていたのか、傷もなくキレイな状態でした。

また、新しい方に大事に使ってもらえるので嬉しいです。




No,021
mrno021.jpg

マルニ木工のダイニングチェア。

これはもうボロっボロでしたので直しがいがありました~

ずっと探していた椅子なうえに、

あまりに手をかけてしまったので、売りたくないが本音です。


No,022
mrno022.jpg

2脚ございます。

どちらもウールの張り地を合わせてあります。

ヘタリもひどく、直接木に座っている感じでした。

ふっくらさせすぎるとおかしくなるので、適度な柔らかさに仕上げています。



mrno021,022








miNca店主には『作業』が込められています。









20141015

Aoi Watanabe

[カテゴリ:入荷情報]
[コメント:]

渡邊葵さん(白岩焼)のフレア皿が入荷しております。

サイズは3種類です。

どのサイズも使い勝手の良いカタチです。

wa6.jpg

お料理を限定せずにお使いいただけます。

気に入っている点は、高台がなく底がフラットなので、

置いた時の安定感と見た目のスッキリさが洋のお料理には、とても重宝しそうです。




ついには待望の葵さんのピアスとイヤリングを

miNcaにてお取扱いさせていただける事になりました。

wa7.jpg

金彩の施されたアクセサリー。

土モノならではのこの輝き、

自分が女性ではないコトが悔やまれるほどにイイんです。

海鼠釉だけのタイプは、深い色のブルーが一層あなたの印象を際立たせるコト、

間違いなし。



女性だからとか、男性だからとかって、

言う言い方はあまり好きではないのですが、

女性の葵さんだから出せる絶妙な曲線が、

うつわとして使いやすいって、素直に思います。









白岩焼には『Aoi』が込められています。