------

[カテゴリ:スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20121231

商売繁盛・・中

[カテゴリ:店日記]
[コメント:]

今日は15:00で閉め、

棚卸しをして、

掃除して、

ワンカップのブログ書いて、

帰ろうと思っていて

雪かき用のスコップを片付けようと外に出たら・・・
hanjyoutyu.jpg
まさかの偶然で、

『商売繁盛中』!!

これは、ブログにと思い早速PCを立ち上げ

今年ラストにふさわしい来年への天啓だ!

思い込みかもしれませんが、そうする!


この一年で

miNcaをすっごく好きになった。

そして、

自分のコトはもっともっと好きになった。

そう思わせてくれるのは、

これを読んでくれているあなたと

ご贔屓いただいたお客様と

たくさんのアドバイスをくれる周りの方たちの

あたたかいキモチのおかげです!



また来年も

miNcaと店主佐藤を

宜しくお願い申し上げます!











miNcaには来年も『佐藤の想い』を込めていきます。

良いお年を。









20121231

日本ワンカップ紀行

[カテゴリ:カップ酒]
[コメント:]

正月帰省の同級生が持ってきてくれました。
thhwc.jpg
下関酒造株式会社のとらふくのひれ酒。

下関と言えば本場でございます、

豪華に本物のひれ入りです。

今回も、燗でいただくとします。

紙ラベルかと思いきや、ちゃんとガラス印刷でした。

miNca割引券進呈でした。

c子さんいつもありがとー!







ワンカップには『夢』が込められています。









20121230

正月準備

[カテゴリ:入荷情報]
[コメント:]

あんなにキレイだったお店だったのにホコリやヨゴレが目立つように

なってきました。

営業した証!なんていうのはいいわけで

大晦日には普段やらないところまでちゃんと掃除をして

お正月を迎えたいと思います。



今年も入荷となりました。
oh2012.jpg
大分県の箒です。

フローリングにはモッテコイの掃き心地です。

ホウキグサから栽培し、編まれた箒でございます。

若い女性が編んでるだけあり、柄にはバティックが巻かれています。

吊るしても掃いても絵になる

心のこもった箒です。




本日、朝一番で特注いただいた特大3mのしめ縄を取り付けてきました。
simenawa.jpg
取り付け場所が無く、行ってから困りましたが

強風や猛吹雪でも外れないように

来年の巳のごとく、うねらせて取り付けてまいりました。

そして、ユズリハと松では物足りないなと感じていたので

難を転じてもらおうと

南天の実をサービスでこっそり付けてまいりました。

良いお年になりますように。



どこもかしこも正月準備です。

僕は大曲の花火から一気に正月という感じでした。

次の一年も楽しみです。








正月準備には『丁寧』が込められています。









20121224

miNca えぷろん

[カテゴリ:入荷情報]
[コメント:]

掌-tanagocoro- 第三弾 miNcaえぷろん

新たに2点入荷致しました。
meg25.jpgmeg26.jpg
タイの手織りで草木染め(橙)のぷろんです。

写真ではオレンジ一色ですが、縦に緑の糸で織られていますので

絶妙な色の見え方が特徴です。

左側にはプリーツが入っています。見えませんが・・

是非、触れて見て欲しい一枚です。

こちらは残り3つで生産終了です。




meg27.jpgmeg28.jpg
タイの手織りで草木染め(縞:赤紫)のえぷろんです。

いつもの家事もこの一枚で華やかに変わることが出来れば

成功かな?!と思っています。

こちらはこの1つで生産終了予定です。

どちらも木綿100%ですので、使い込むほどに馴染みます。







miNcaえぷろんには『麻の刺繍糸』が込められています。








20121222

日本ワンカップ紀行

[カテゴリ:カップ酒]
[コメント:]

またまた、集まりましたワンカップ。

今回頂いたのは一味違います。
hugu1.jpg
ふぐひれ酒。

宝酒造の松竹梅のものですが、こんなのが出ていたとは・・

裏にはレンジで簡単!って、なんて優しい。

hugu2.jpg
国産トラフグひれ100%!

最近、居酒屋さんで本物のひれ酒を飲んだので

どこまで味が近いか今日は楽しみです。

miNca割引券進呈でした。

ありがとうございました。

飲みたい方は湯沢市のバザールにあるそうですのでご賞味あれ!








ワンカップには『ひれ』も込められるようになりました。










20121219

あけび蔓細工

[カテゴリ:入荷情報]
[コメント:]

あけび蔓細工が今季初入荷となりました。

この1年山葡萄、沢胡桃、そしてあけびと編みかごを販売してきて、

お客様からサイズについて様々なご要望がありました。

使いやすさ、持った感じの大きさ、手の入れ具合・・・

そういった要望を総合して、

今回は3サイズ製作致しました。



「違うのよね~」と

また、言われるかもしれませんが

その時はなんなりとお申し付けください。

次回製作の参考とさせていただきます!
a2012-1.jpg
どのサイズもイメージ通りに仕上がってまいりました。

お持ちになるとわかります、このサイズ感。

かごバック好きの方の心をきっとくすぐります。

次回は1月中の入荷となります。

職人さんに珍しいのを頼んでありますので

そちらもお楽しみに、レアです。



あけび蔓かごの特注オーダー品も

夏分から随時出来上がってきております。
a2012-2.jpg
ご注文をいただいているお客様は、もうしばらくお待ち下さい。

順番に仕上がっていきますのでご連絡致します。



3月いっぱいまでの特注サイズのご注文は

春までにお渡し出来ますので、ご連絡お待ちしております。


かごバックでなくても、トレーや花器、脱衣カゴ、

丸型、楕円、四角、円柱型、複雑なカタチ、

自宅のここの隙間にぴったりと入るカタチなど、

出来ないカタチはお伝えしますのでお気軽にお問い合わせ下さい。



当店で購入していないかごバックなどの持ち手なども修理承ります。

※材料は山葡萄、沢胡桃、あけび、葛のみに限らせていただきます。








あけび蔓細工には『秋田産』が込められています。









20121218

before → after

[カテゴリ:店日記]
[コメント:]

今年の2月頃にお椀の塗り直しの依頼を受けました。



見せるの恥ずかしいけど・・・

そう言ってお持ちいただいた

あばあちゃんから譲り受けたお椀でした。

CA3F0469.jpg

CA3F0471.jpg
旦那様からも「いつまで使うんだ」と言われても

これ以上に自分の手に

ぴたっと優しく収まる物が

探しても見つからないので大変お困りのご様子。

何より、捨てることも出来ない・・


何とか出来ないものか?

ピンときたのが漆花siccaでお世話になっている

漆作家の『高橋睦』さん! ←是非click!

ご存知、『夢積工房』の睦さんでございます。 ←click 睦さんの修理の様子ブログです。

睦さんも本格的な修理は初の試み。

二人で木地が割れてないと直りそうだねと話しながら

キチンとお客様のご要望をお伝えして、

お椀は工房へ。





そして・・・

syuuri.jpg

ピカピカ!

syuuri2.jpg

浄法寺漆の上品な朱で

丁寧に丁寧に

直してもらいました。



僕が安心してお願い出来る人がいる。

そして、僕には

睦さんみたいにしっかり学んだ作家さんや職人さんがいるから

miNcaにお願い出来るお客様がいる。


お椀を見た時のお客様の笑顔。

それを見れた時、

僕はとても嬉しくなり

みんながつながれる

基点がココ(miNca)にある!



心からそう思えます。








修理には『またその先』が込められています。








20121216

花森安治 Calender2013

[カテゴリ:商品情報]
[コメント:]

花森安治さんのカレンダーも残り少なくなっております。

hanamori2.jpg

hanamori1.jpg

hanamori3.jpg

hanamori4.jpg

hanamori5.jpg
月毎のお部屋の模様替えに。


秋田県民の方は、miNcaにご連絡下さい。
toriatukai.png
お待ちしております。







カレンダーには『めくる楽しみ』が込められています。







20121215

miNca えぷろんとネパール

[カテゴリ:入荷情報]
[コメント:]

掌-tanagocoro- 第三弾 miNcaえぷろん

新たに3点入荷致しました。
mef8.jpgmef9.jpg
タイの手紡ぎ、手織り、手染め(藍)のえぷろん。

紐は、ミャンマーの手紡ぎ、手織りです。

第二弾『miNca BLUE』生地をふんだんに使用しました。
mef10.jpg
ポケットにはラオスの刺繍絵本の1ページを取り入れました。

タイ・ミャンマー・ラオスと東南アジア満載の一枚です。

それぞれに使い込む程の表情をお楽しみいただけます。




meg21.jpgmeg22.jpg
タイのストーンウォッシュ(赤茶)のえぷろんです。

こちらはこの一つで生産終了となります。

赤というよりは赤紫と茶色のコンビです。

お尻がすっぽり隠れるサイズの贅沢な一枚です。

ザックリとした木綿の質感とウォッシュのかかりが

絶妙なヴィンテージ感を醸し出しています。




meg23.jpgmeg24.jpg
タイのストーンウォッシュ(黄緑)のエプロンです。

こちらは残り4つ生産で終了予定です。

ネップがあちらこちらに出ていて表情豊かな生地です。

寒い時もえぷろんが一枚あるだけで断然のあたたかさ。

この木綿の質感は触ると、とてもよくわかります。

使い込みたくなるんです。


まだまだ色んな生地で生産予定ですので

お気に入りの1枚いや、2~3枚見つけてください。

miNcaえぷろんはオリジナルオーダーが可能です。

お時間がかかるのと生地が限定されますが、ご対応出来ますので

「こんなの作って」とのご注文ございましたら、

お気軽にお申し付けください。

現在、3枚ほどご注文頂いております。

製作出来ましたらブログで紹介したいと思います。




ネパールウールのレッグウォーマーとアームウォーマーが入荷しております。
nam.jpg

nw20120911_180049m.jpgnw20120911_180049m1.jpg
※無地はありません。アソートカラーのみです。

サイズや柄、色はバラバラです。

寒さに弱い方にはとても温かくオススメです。







miNcaえぷろんには『家事の上達』が込められています。













20121212

樹ノ音工房

[カテゴリ:入荷情報]
[コメント:]

先週入荷のだるまと起き上がり小法師のぐいのみが

品切れになり、目当てでお越しいただいたお客様には

ご迷惑をお掛け致しました。

窯元さんにご都合をつけてもらい数点づつですが入荷致しました。
ahgn.jpg


お正月用に縁起の良い起き上がり小法師の箸置きを

購入いただいております。

新年より新しいお箸にされる方は、家族分+1で!

またまたお仲間が増えましたので

お気に入りの小法師を見つけてください。
ahok.jpg


会津の民芸品と言えば赤べこ。

赤い体に墨染の斑点が特徴で、首を上下するしぐさは

何とも言えない張り子玩具です。

その赤べこの箸置きが入荷致しました。
ahab.jpg
「うん、うん」とうなずきはしませんが

疫病を退ける力のある赤と癒される表情です。

寺の建立に必要な大木の運搬を、どこからともなく

現れた大きな赤い牛が手伝ったという言い伝え。

小さくともあなたのお箸を支えます!!




9月に伺った際に樹ノ音工房さんで使われていたキャッシュトレーを

「素敵ですね」とお話ししました。

そうしたら・・・

なんと作っていただきました!!!
ahmct.jpg
「緋色が出て、面白く焼き上がりました」とメッセージ。

とってもキレイな色に大満足。

大切に使わせていただきますね♪








會津人には『あったかい』が込められています。








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。