FC2ブログ
------

[カテゴリ:スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20120229

えにし

[カテゴリ:店日記]
[コメント:]

昨日の内容はすみません。

きっと酒の席のその時の感情を忘れたくなかったんです。

こうゆう感情は朝になったらどこかへ行っちゃうので残しました。

案の定、朝見てあまりの素直さに恥ずかしくなりました。

けど、昨日の日記を見ればいつでも蘇ります。

昨日はご馳走様でした!


縁には『必然』が込められています。
甘さを教えてもらった


20120228

出逢い

[カテゴリ:店日記]
[コメント:]

申し訳ございません。

先に言っておきます。

今、酒を呑んでベロベロでこれを綴ります。


夕方、イケメンのお客様が来てくれた。

若い専業農家の方だ。

彼のお話を聞いてはっきり言って感動した。

こんな情熱で一所懸命こだわって生産している自分よりずっと若い方に

感銘を受けた。

素晴らしいの一言だ。

このような方がいるだけで農業は明るい!

そう心から思った。

自分も百姓の次男坊でそれなりに農家の苦労は知っている。

何だか嬉しいのです。

農業に対して自分は何もしてあげれません。

だから一方的な応援をします!

嬉しかったんです。

初めて会った方から大切な事を伝えて頂いたのです。

何の足しにもならないのですが出来る限りの応援はします!

間違いない農業をしていると感じました。

お互いに頑張りましょう!



そして、今日ほとんど挨拶程度の方から飲みに誘われた。

自分は何てこころの狭い人間だろうと心底思った。

何か裏があるのかなと思ってしまったのだ。

行ってみたら全然違った。

社長さんをご紹介頂いた。

同じ丸の内町に店を出したのだから俺は出来る限りのことはしたいと

言う事だった。

自分の店で何を売っているかも知らない方から

いっぱい怒られた。甘いと。

有り難い

本気で怒ってくれた。

商売はそんなもんじゃないって色々教えてくれた。

一回りも歳の違う方の好意だった。

家に帰って泣いた大号泣

妻にもはばからず泣いた。

飲み代もお前なんかから取れるかと怒られた。

人生の先輩達が初めて会った自分を激励してくれた。

男泣きです

有り難くって有り難くって泣いた

自分は何もしてあげれない情けなさに泣いた

ただただ嬉しくて泣いた

くだらない先入観でそう思った自分に泣いた

自分はこの頂いた想いは返さないといけないと

miNca絶対に続けます

続けないと意味が無いんです


この想い忘れたくないからすぐに素直に綴りました

お客様の為に自分を犠牲にしてでも続けたいです

おわり

20120228

SAKABUKURO

[カテゴリ:店日記]
[コメント:]

昨日、朝一番にお電話でSAKABUKUROまだありますか?

とお問い合わせいただき、いらっしゃってくれたお客様が

ブログで見てカタチに一目惚れしましたと購入頂きました!

ありがとうございました!!

そして、写真NGでしたのでお子様がお持ちになってくれました^^
CA3F0473.jpg春になったらお持ちになりたいとの事でしたが、

是非、今から春のサクラを先取りして下さいね♪




そして、そのあと

いつも潟上市から来ていただくお客様で『酒袋×伊予絣』が完売致しました!! →『掌へ

ブログを見て楽しみにしてくれてたみたいで大変嬉しいです^^

いつもありがとうございます!!

帰ってからすっかり写真撮らせてもらうの忘れてしまいました・・

今度寄られる時ありましたら持って来て下さいね。

この方のいつもお持ちのあけびカゴや胡桃カゴがステキです。

特に昨日の胡桃カゴの上部の乱れ編みはお見事なモノでした!

そんな目の肥えた方に購入頂けるのが

嬉しくてしょうがありません!


SAKABUKUROには『店主の将来』が込められています。

20120228

写真

[カテゴリ:店日記]
[コメント:]

昨日の夜は営業が終了後、

花火通り商店街の今後のイベントの打ち合わせ。

何も出来ませんが毎週参加させて頂いています。

自分は何も発言せずただ聞いているだけなのですが楽しいです^^

あの狭い空間でお客様を待つだけの自分には新鮮な会話がたくさんです。

それに皆さん業種は違えども経営者なのでとても勉強になります。

知らないコトがたくさんです。

あと皆さん仲が良いところが好きなんです。

だからいつも成功です!



春になったら欲しい物が見つかったので

思い切って黒澤時計店さん(商店街会長)に買います宣言を

昨日したので楽しみにしています。売れないといいな。


昨日会議場所である花火庵に行ったら写真が展示されてました。CA3F0474.jpg
CA3F0475.jpg自分はいつも携帯電話のカメラなのでいいなーーーって思いました。

絵と同様、写真の鑑賞方法もわかりませんが

カメラっていいなって感じました。

自分がカメラ買っても100分の1も機能使えないと思うので

難しいと思っています。

好きな写真家は本城直季さんと土門拳さんです。

どこがって聞かれると難しいんですが伝わります。

人間的にも好きです。


素人さんの写真でも

しっかり

その瞬間

瞬間を

捉えていると感じました

生き生きとした表情

夏来いって思う景色

特に高校生の作品が良かったCA3F0476.jpg
CA3F0477.jpg何だか恥ずかしくなる懐かしい感じをもらいました。

名も無き写真家さんに感謝!


写真には『想い』が込められています。

20120227

強さとは

[カテゴリ:個人的なこと]
[コメント:]



自分は精神的に強いと思っていた。


ストレスなどは快感として受け入れ

逆境はチャンスとし

貫かねばならぬ意志を

時には床を拭いた雑巾の様に捨て

柔軟に八方美人に振る舞い

がなり散らすコトもなく

全身全霊で敵意の無いコトを示し

哀しければ涙をし

おせっかいも度を越して

怒られたら真摯に受け止め

きっといい人を演じているんです。

それで満足しているんです。


こんなモノは

強さでは決してない。


昨日、

改めて

自分の弱さを知った。


自分の想いに

負けている

逆転が無理なほど。

抑えが効くのであれば良いが

自分のココロは

「お前の器は小さい」

と出ていこうとする。

深夜の突貫工事で蓋を作って

応急処置だ。

自分の弱さを認める強さは

まだまだ備わって無いようです。


自分にはまだ『弱さ』が込められています。


20120226

石のおはなし

[カテゴリ:店日記]
[コメント:]

友人のブログで運のはなしというのを読んだら妙に納得した。

小さい運は捨てていこうという素敵なお話しでした。

それを聞いてピンと来たのがコレ。CA3F00420001.jpgまずは、お食事中の方はスミマセン^^;

今から5年程前なのだが、漠然と「地球の超自然的なパワーをもらわないといけない」

と意味はわからないのだが勝手に思い込み誕生石(ターコイズ)のリングを足に付けている。

なぜ足かと言うと大地に接している足からこの石が地球のパワーを仲介して

僕に供給されるという謎のお話しである。

何かうまくいかなかったとき

もしくは、うまくいったとき

不思議と割れるのである。CA3F00440001.jpg最近はこれだ、これはうまくいったとき。

高い物じゃないから見つけるとストックしておく。

片方だけだと何となくバランスが取れない感じがするのだ。

運を使えば役目を果たしたリングが壊れる?!

そして、うまくいかない方の時はもっと大惨事になるはずであったろうと

思うところで止まっているのだ。

うまくいく方は予想以上に良くなってる気がするのだ。

完全な『こじつけ』かもしれないが

そう思ってる方が楽しいので良しとします♪


ただ、割れると何だまた割れたよとツイてないと思っていたのが

そのブログを読んで思い返してみると

上記の通りなので

割れた時は運を捨てていて

次の運を使う為にまた溜めていると自分の謎の行動を解釈した。


大きい運を使う時の為に

小さい運は捨てて

自分の幸せを皆さんにおすそわけする精神でいたいと思いましたよ、ゆさん^^


石によって強度は違うのだろうが年に多くても2個くらいしか

割れないので経済的だが

意味があるのか?と思いはじめてた所でのこのおはなしだったので

もう少し続けてみるコトにします。


運には『巡りめぐる』が込められています。

20120225

miNca Quiz

[カテゴリ:店日記]
[コメント:]

CA3F0462.jpgこれは?何??

こうなりましてCA3F0463.jpg

約1時間後CA3F0464.jpgこうしました。


■Q、私は何かを作っています。
  ①材料は何でしょう?(詳しく)
  ②何を作っているでしょう?

  2つ正解でプレゼントします!!(いらないかも)

  コメント欄へ答えをどうぞ。
  PM18:00頃正解発表です。


それではCA3F0468.jpg
■Answer
  ①漆の漉し紙でした。
  ②漆のランプシェードでした。

漆作家の睦さんにお願いして

通常はいつも捨てているそうなのでもったいないともらった濃し紙です。

ありがとうございました^^

ただ見ると色んな色に見えるのですが、光を通すと全て同じ茶系色に

なるのが不思議??CA3F0467.jpg
さて、解答者0人というわけでこれは自宅に持ち帰ります・・・

何だか疲れているのでゆっくり休みたいと思います。


漆には『JAPAN』が込められています。


20120225

宮城県ゆりあげ港朝市買って応援市!第2弾

[カテゴリ:花火通り商店街]
[コメント:]

前回と同じく朝一番に設営を手伝わせてもらいました。
CA3F0450.jpg粋でパワーをもらうつじやさん!!
おしゃれ加藤さんの後ろ姿!!
CA3F0455.jpg時間内に出来ましたよ。

ゆりあげ港朝市さんも準備OK!CA3F0453.jpg
CA3F0454.jpg
10時から開始なのにゆりあげさんブースは9時からこの賑わい!!
(10分の1でもうちにも来てほしいな)CA3F0458.jpg
CA3F0459.jpg
今回はスパ西遊喜さんの出張足湯もありますよ!CA3F0451.jpg
もちろん温泉直送です!!
CA3F0457.jpg半纏姿の社長さん、前回は寒かったので温まっていって下さい!

マイ母ミキティも行ってきたそうで
「おめよぉ買ったらあど行げどってどごがのじさまがら腕ごえりひっぱられだっけ、
まんづへっつえ人ばりだっけ」って言って帰りました。CA3F0461.jpg痩せた?って聞いたら「骨皮筋子だから」って言うのは
聞き飽きたのでもう止めて下さい。


復興には『絆』が込められています。

20120224

ココロザシ

[カテゴリ:店日記]
[コメント:]

ここ大曲に来て知ったコトは

才能溢れる若者が多く

そして、燻っていることだ。


その一人であるTさんが

良く仕事中に寄ってくれる。

彼は自分より三つか四つ歳は下だが

丁寧で礼儀正しくオシャレさんで何より落ち着いている。

それに博学で引き出しが昔の薬箱の様にたくさんある。

自分が女性なら追っかけたくなるタイプだ。

そんな彼とつい先日デザインの話で2時間くらい盛り上がった!

自分の夢を語る彼は

熱を帯びている。

その熱を更に盛り上げて適度に冷却する役目は僕だと

勝手に思っている。


そんな中、僕はこの春

Tさんに直接仕事を発注しようと思っている。

まっさらな自分の想いのたけをぶつけて欲しいからだ。

但し、これは仕事だから僕も妥協はしない。

どんな芸術家、アーティスト、建築家、クリエイター、デザイナー誰にでもある

Tさんの初期のチカラを独り占めにするつもりだ。

否が応にも評価は売上に比例する。

何て上から目線なのだろう(笑)

けど、クライアントがあっての仕事を夢にしているのなら

自分だけの想いだけでは責任はとれない。

これ位のプレッシャーはプレゼントだ!!



それに君はあの彼に容姿が生き写しなのだ。

僕が君に彼を見つけたのは思い込みかもしれない。

彼には何もしてあげられなかったから

君で返そうと言うのは筋違いかもしれない。

ただそれを抜きにしても

若い人のチカラがある街にしたい。

そう強く願います。


デザインで世界を変えるには『どんなことにも負けない志』が込められています。

揺るぎなく進めリチャード・アシュクロフトの様に

20120223

定休日にSinging In The Rainを聞き藤田氏に会い美味しい物を食べる

[カテゴリ:個人的なこと]
[コメント:]


今日は雨です。

雨は嫌いじゃないです。

特に夏の暑い日に降り始める時の

雨の匂いが好きです。

子供の頃から友達に親にも聞いても雨の匂いって何?

と聞かれるので誰にも言うのを止めた。


地球に生きる者全ての昇りゆく情熱を

広大な青い空が受け止めるのだ。

冷静にコトを見極めなさいと

点と点は無数に増え

地上を埋め尽くし

熱の意味を

雨で悟らせてくれる。


道端の雑草や山の木々も本来の色を取り戻す

恵みの雨でもある。

精一杯の生命力を見せつける雨の緑が好きだ。


戯れ言はさておき

春日部ナンバーの

50代のご夫婦が月に一度は寄ってくれます。

旦那様のお仕事で秋田へ来るそうです。

絶対にお仕事は教えてくれないのですが

またそのようなやりとりも楽しみにしています。

最近奥様が召しているホームスパン織のコートが

とっても可愛いのだ。ちょっといびつな紡ぎからの織と

色んな色が織りなす赤がとってもよく似合う。

お値段を聞くと可愛くないのだが一点物だ。

一目惚れらしい。あれはわかる!

着れないけど私も欲しいと思った。

そして、これを見に行くんだとパンフレットをいただいた。

で、今日は角館町の平福記念美術館にレオナール・フジタにお会いしに行った。

ずっと気になっていた人でした。CA3F0035.jpg
こういう所に一人で来るとアート心に火が付く。

入る前に入り口付近に来た事を残してきた。CA3F0036.jpg
松と杉と銀杏と桜皮とmiNcaのコラボだ。

きっと何だこれってもう踏まれてるな。CA3F0038.jpg
藤田嗣治氏にお会い出来た。

とっても良かった、来て良かった

絵の鑑賞方法なんてさっぱりだが

たくさんのメッセージをもらった

どんなメッセージかは言えないが

自分は間違ってなかった。


そのあとは

大変お世話になっている

花fe香feさんにランチを食べに行った。

そしたら何と花fe香feさんがことりっぷに載っているのだ!

全国の書店でその存在を見れるのだ!羨ましい!

ことりっぷファンとしても羨ましい。(京都・金沢・新潟編しかないが)

昭文社さんmiNcaにも来て!

掲載されている大好きなタコライスを注文♪CA3F0039.jpg
メキシコ料理屋でバイトしてた頃のとは

まったく味のティストが違い

こんなおっさんが一人でも無性に食べに来たくなり

そんなにタコタコ主張しないこだわった食材とカラダに優しい味が

オーナーのみなこさんの人柄が反映されている魅力の美味しいタコライス!

気になっていた、ミントのホットチョコレート!CA3F0040.jpg
冬がチョコレートなら春はミント、そんな味♪

これは飲まないとわからないのです。

アイスのミントチョコレートの味を想像した方は

全然違いますよ!!

とても温かくなり、おいしぃ〜って思わず口に!

ボサノバの流れる音楽と落ち着いた空間で

カフェオレボウルいっぱいの幸せを

召し上がってみてはいかがでしょうか?


私にとって木曜日には『日曜日』が込められています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。