20111031

青年

[カテゴリ:商品情報]
[コメント:]

当店で取扱いしている南部木杓子は、現在83歳の方が製作しています。

父親から譲り受けた道具を使いやすいように工夫し今も大切に使われています。

明治からのモノで、昔は部落の男衆はみんな作っていたそうですが
現在は、部落で一人になってしまったそうです。

先日、
「刃物のこと、原木のことなど手作り道具で無理ない工芸を今迄通りの伝統を伝承し
いつまで出来るかわからないが、お付き合い出来ることを希望して止みません」と
お手紙を頂きました。

当店で雇用促進出来る程のたくさんの需要を生むことなど難しいですが、
精一杯売らせていただこうと思っています。

そこで少し説明を、
材は朴(ほお)の木になります。
豆腐や芋などを崩さずにすくえます。
木製なので、鍋に優しいです。
味見の際、口が熱くありません。
サラダサーバーや炒め物にも最適です。
一本一本丁寧に手作りされています。
塗装はしていませんので、使い込むほどに味が出ます。
一本の木から削り出しているので、付根が取れたりはありません。

左より大・中・小CA3F0187.jpg

年齢や肉体的衰えなど関係なく、生き生きとした青年がここにいます。

失われそうなものにはいつだって『知恵と伝統』が込められています。

20111030

シンプル

[カテゴリ:個人的なこと]
[コメント:]

常々思うことがあります。

この尊い地球で共存している動物・植物・虫や微生物・・・命あるもののことを。
霊長類というだけでこの星の主と勘違いし君臨しているヒトのことを。

子供のころから昆虫が好きな私は、今では違う観点から生物を捉えています。
ヒトから見ればはるかに短い生命、その一瞬の中で彼らは生まれ、恋をし、子孫を残し、尽きる。
不平不満など言う必要がないのです。
その一生に精一杯、輝きを放ち続けるのです。

地球の長い歴史から見れば人間はほぼ最近の新種です。
色んな生物を絶滅危惧種だと言ってるそばから、自然破壊。
ヒトの豊かな暮らしの裏には、様々な命が積み重なっていることを忘れてはいけません。
品種改良などで作り出された命さえあります。
なんと人間は罪深い生物なのだろうと思います。
得てして私もその一人でありますが・・・

こんな事を言っていると、
「肉食うな」「野菜食うな」「車乗るな」「文明に頼るな」など批判を受けそうですが、
地球の一員として、今を生きることに感謝しています。
望むモノの大きさと自分の器をいつも比較します。

彼らの様にシンプルに生きられるなら、人種・思想・差別を超越した何かになれるのでしょうか?


春に見つけたウンモンスズメ。完成されています。(虫嫌いな方、ごめんなさい)CA3F0092.jpg

今晩、これを読んだ妻に「真面目かっ!飯食って早く寝ろ!」と言われる光景が目に浮かびます。
お後がよろしいようで。


種の根源には『子孫繁栄』が込められています。



20111029

歩空-ポカラ-

[カテゴリ:他店情報]
[コメント:]

本日、朝一で当店のショップカードを置いて頂いている
歩空のマスターが来てくれました。
横手市でタイ料理・ベトナム料理・本格インドカレーや創作料理諸々を堪能出来るお店です!
長く営業しているお店ですので、皆さんご存知だと思いますがご紹介します。

初めて行ったのは、15~6年前の高校生の頃だったと思います。
あの外観からは当時何のお店かわからず入った記憶があります。
扉を開けると所狭しと各国の調度品がお出迎え。
そして、気さくなマスターが出てまいります。
今でも各国を歩き回るマスターの見聞の広さには脱帽です。
色んな面白いお話が聞けます。とても人間味のある、男性から見ても素敵な方です。

高校生当時はお金が無いものですから、チャイしか頼めなかったのですが
それでも異国の味に感動し、自分は小さいエリアの中でしか自分を見いだせていないんだなと
桂皮の香りにまだ見ぬ自分の将来を思い浮かべていた文学青年時代を思い出します。
(若干の着色有)

地元に5年程居なかったので最近は行けてないのですが
必ず好きで頼んでいたのは、もじゃね焼きとナシゴレン。(また行きます!)
どんぐりアイスはまだあるのかな?!ドリアンアイスも?!
こだわりの珈琲も生豆から焙煎までマスターがやってます。

既存の味に飽きてきている方は、是非。
食だけでなく新しい発見がたくさん隠れているお店です。
予約を入れていただくとより確実ですので4人以上は必ず!

マスターの持っている写真気になりますね~CA3F0183.jpg
お店に行ってマスターに聞いてみましょう。

歩空(ポカラ)
〒013-0043 秋田県横手市安田字ブンナ沢80-47
tel 0182-32-5025
営業時間
月~土 am11:30~pm11:00
 日  am11:30~pm9:30

マスターのブログはこちらへ↓(私もあの写真をもって載る予定)
http://happy.ap.teacup.com/pokara/


旅人には『人情・愛情・繁盛』が込められています。

20111028

KLEREN-クレールン-

[カテゴリ:他店情報]
[コメント:]

先月、秋田市泉にOPENしました。
『Clothing shop KLEREN』さんをご紹介致します。

OPEN前にお店の内装・什器などの参考にと何度も何度も足を運んでいただきました。
店長さんとお話をさせて頂くと、とても誠実で優しい印象を受けました。

なかなか伺う機会が無かったのですが、先日ワークテーブルのご注文を頂き納品の際に店内を
見させてもらいました。

とても商品が映える内装で、当店と違い広いのでゆっくりとご覧になれます。
流行に左右されないデザインと生地と縫製がしっかりとした永く着用出来るものだと
見受けられました。
県内では取扱いの無いブランドばかりだそうです!

現在、秋冬物が入荷中ですので、
是非、秋田市へお出かけの際は足を運んでみて下さい!!

店内・商品詳細はこちらへ↓
http://a-akitashi.com/shops/86556

Clothing shop
KLEREN
秋田市泉菅野1丁目20-23富士ビル103
tel 018[893]6461
open 12:00~20:00
close Friday

こだわりの中にも『センス(感性)』が込められています。

20111027

癒し

[カテゴリ:個人的なこと]
[コメント:]

みなさんは自分だけの癒しスポットをお持ちでしょうか?

去年、暇すぎて何もやる事が無い時にグーグルアースで近所を見ていたら
気になる建物を発見!冬だったので春に行く事にしました。

そして春、いざ謎の建物へ。
まず山に向かい山道に入り舗装された道路から砂利道に変わります。
人が入っていないせいか、雑草が人の丈くらいあります。
どんどん、進みます・・・一瞬ひらけた場所に出たかと思うと、

出ました、愛しの茅葺き民家!
屋根の構造から茅葺きだと思ったんです。
CA3F0115.jpg
住んでる気配は無し。捨てられた廃墟でしょう。この家のみ一軒、山の中にあります。
屋根の軒には、大量のキイロスズメバチの巣と春に屋根の修復に使う予定だったはずの茅が刈り取られたままで放置されています。

聞こえるのは鳥の声と小川の音のみ。
人間の匂いがしません。空気が濃くてむせる感じです。
いま住んでいるのは喧噪という程、都会ではありませんし田んぼや畑がすぐそこにある所ですが
それでもここはもっと昔な感じ!?いや、神聖な感じでしょうか?言葉では難しいかもです。

見つけてからは、疲れた時とか時間のある時にはちょっと行ってみます。
理由はわかりませんが癒されます。昆虫や動物がたくさんいます。生き物大好きなので時間を忘れます。

久しく見なかったコオイムシ(写真中央)もいました。しかもラッキーな事にオス。CA3F0116.jpgメスがオスの背中に卵を産み移動しながら孵化させます。


カワトンボといえば、真っ黒な羽で緑のボディのハグロトンボは良く見かけますが
私的にレアなニホンカワトンボもいましたよ。カメラ下手ですみません(写真中央)。
羽が赤、体が白です(オス)。水のきれいなところで無いと見られません。
CA3F0118.jpg

人がいると変なおっさんに見られるかもしれませんが、ここだとOK。
こんな事をしていると、不思議と悩みや不満など小さい事だと思えてきます。

あるべきものには『やさしさ』が込められています。

20111026

興味

[カテゴリ:個人的なこと]
[コメント:]

興味は、どこから生まれてくるのか?

熱しやすく冷めやすいですが、どこかで燻っている『興味の元』が自分にはたくさんあります。

最近もありました。そうなったら止まりません。とことんまで突き詰めていきます。
等閑に出来ないのです。

しかし、ケガもします。ひどくて大ケガ大手術もあります。

ですが、それがいいのです!無様で滑稽が好きなんです。

『何もしない』の100倍経験できます。糧になります。

自分の形成に欠かせない大切なものです。

これからもとことんまで『やったな自分』と褒めていきたいと思います。


今の興味はこれです。↓
CA3F0180.jpg頂き物 Yさん手作りありがとうございます。

一針一針に『想い』が込められています。



20111025

Y-chair

[カテゴリ:商品情報]
[コメント:]

ハンス・J・ウェグナーと言えば『Yチェア』。
不朽の名作です。
数々のウェグナー作品の中で、最も日本人に人気があり、かつ最も多く売れている椅子に
なります。

使い込むほどに良い飴色に変化していきます。
経年変化による色・味・艶の変化を存分に楽しめる一脚です。
和・洋の家を選ばず何ら違和感なく主張せずに佇むと思います。
昨今、ジェネリック製品が販売されておりますが、是非正規品の『本物』を感じて下さい。

フレーム:ビーチ材
 座 面 :ペーパーコード
仕 上 げ:ソープフィニッシュ
made in Denmark

まだまだ六年目のものですが新品と使用後の変化の違いをご覧下さい。

新品
CA3F0175.jpg

私物(六年後) ※使用頻度により異なります。
         111025_1219~02

座る人への『深い思いやり』が込められています。

20111024

座敷箒

[カテゴリ:入荷情報]
[コメント:]

先週、群馬県より座敷箒が入荷となりました。

現在85歳の伝統工芸士の手のものになります。

とても良く編みこまれているのに先はふっくらとしています。

左より
袋箒、小箒、3段巻
となっております。

箒各種


使いやすさに本物の『技と誇り』が込められています。


20111023

ブログ開設しました

[カテゴリ:店日記]
[コメント:]

miNcaブログ、本日より開店です。

入荷情報など日々のことを綴ります。

ご贔屓の程、宜しくお願い申し上げます。