20161231

2016 miNcaからミンカへ

[コメント:]

今年はミンカにとっては、とても大きな転機となる一年でした。

miNcaがミンカになり、新しい場所での営業再開は、

本当に様々なことがありました。

思い返せばすべてが自分で選択し決断したこと。

お客様にとって、ミンカにとって良い方向になればとの想いでした。

今年が飛躍できたかは、今後のミンカを見てもらえればきっとわかってもらえると

信じていますし、自分でもミンカを信じています。


いろんな事をすっ飛ばして、今日大晦日を迎えてしまい、

その間にやらなければいけない事も頭のすみっこにずっと放置し、

ようやく今になりあれもこれもやっていなかったと反省しています。

自分にとって忙しさは嬉しい事ではありますが、

その忙しさ分、お客様にご満足頂いているか?

を、日々考えていたと思います。

「あんな店主、あったもんでね(ありえない)」と思った方もいらっしゃるかと思います。

そんな思いもすべて受け入れて、

来年からはミンカとして商売人として精進、精進、全身全霊、前進のみです。

きっと、きっと、来て頂いたお客様が心より楽しんでいただけて、

様々なきっかけを発見でき、ミンカに来て良かったと思っていただける様にします。

なにせ自分自身、来年が楽しみで愉しみでしょうがありません。


2016年、ミンカのご利用ありがとうございました。

2017年、毎年恒例の3店舗合同の酉の市より初売りです。(10時より)

いつもの3店舗合同福袋のほかに、ミンカの福袋もたくさんご用意しております。
・酉の市福袋3万円前後→1万円×5
・ミンカの福袋1万円以上相当→5千円×4
・暮らしの手帖社商品福箱5,404円→3千円×5
・ミンカの小福袋5千円相当→2,017円×6

IMG_0612.jpg

ミンカのミキャンドル、民家石鹸の鏡餅ラベル、ミカン印マス、

来年も月餅だるまが勢ぞろいです。

IMG_0600.jpg




皆様の暮らしにミンカが無くてはならないお店に。








ミンカには『絶妙なバランスと愛』がめいっぱい込められています。






20161022

sasaki H fabric ノーカラーコート受注会

[コメント:]

先日お伝えしましたチェスターコートに追加でもう1着、

sasaki H fabric』さんのノーカラーコートの受注会もミンカにて開催です。

IMG_0018.jpg

女性らしい曲線を意識して作られた愛さんらしいコートです。


◆sasaki H fabric 2016AWノーカラーコート受注会
・日時 10月29日(土) 10:00~19:00
     10月30日(日) 10:00~17:00
・場所 ミンカ   秋田県大仙市大曲通町2-33 TEL0187-88-8704
・5色の生地よりお選びいただき、採寸後作成、後日お引渡しとなります。
・ボタンも数種類からお選びできます。
・詳しくは当日佐々木さんにご相談くださいね。



IMG_0019.jpg

ゆるくカーブを描いた深めのV字の胸元が特徴で、

前を開けて着たときにも綺麗なシルエットが出るようこだわっています。


IMG_0020.jpg

ラグランスリーブ仕立てなので腕の可動域が広く、厚手のインナーでも着やすいです。

ラグランの特徴でもある肩の落ち感もポイントで、

特に切り替え部分は可愛らしい印象になるように角度を調整しております。


IMG_0021.jpg

丸みのあるポケットと、木の実にようなコロンとしたボタンでほっこりと素朴な雰囲気をプラスしています。

ボタンは数種類から選んで頂けます。


IMG_0022.jpg

普段使いのコートとして使って頂きたいので、スリットを入れて足さばきよく動けるようにしています。


IMG_0023.jpg

裏地はチャコールグレーのポリエステル生地です。


ncc1.jpg

生地は生地はウールとナイロンの混紡で、5種類からお選び頂けますよ。


cc1 (7)

洋服大好きな愛さんが、きちんと皆様の採寸を行い、

世界にひとつのあなただけのノーカラーコートを仕立ててくれます。

この冬、いやずっと永い間、きっと手放せない1着になりますので、

ぜひぜひ遊びにいらしてくださいね。





佐々木愛さんより・・・
このコートは、可愛らしいヘリンボーンの生地を生かしたかったので
全体的にシンプルなデザインにしてあります。
5種類のカラーバリエーションはどれも使いやすいいい色なので、
柄ものは合わせにくいから着ない…とゆう方にも好きになってもらえると思います。








個性には『ファッション』が込められています。






20161016

sasaki H fabric チェスターコート受注会

[コメント:]

旧miNcaの頃より、『』と『腕抜き』を製作いただいていました

sasaki H fabric』さんのチェスターコートの受注会をミンカにて開催です。

洋服にはそんなに詳しくないミンカ店主ですが、

先日、大仙市でオーダーの洋服屋さんを営んでいるsasaki H fabricこと佐々木愛さんの

1点物のガウンを購入させてもらいました。

女性用でしたが後日丁寧に採寸していただき直してもらい、

着用しておりますが、とても着心地も見た目も気分も良いです。

どんな洋服でもお客様のご要望どおりに仕事をこなします。


今回は満を持してのコートを販売です。

cc1 (1)

こちらは受注販売となります。

生地はミックスツイードでウールとアルパカの混紡になります。

ミンカとしては場所をお貸しするだけではございますが、

永く、飽きのこない、自分だけの洋服は、

ミンカとして販売したい商品とまったく同じ想いだと感じます。

あなたのだけのコートをぜひ、袖を通すだけでも良いので、来て見てください。

ミンカはsasaki H fabricを推薦致します。



◆sasaki H fabric 2016AWチェスターコート受注会
・日時 10月29日(土) 10:00~19:00
     10月30日(日) 10:00~17:00
・場所 ミンカ   秋田県大仙市大曲通町2-33 TEL0187-88-8704
・15色の生地よりお選びいただき、採寸後作成、後日お引渡しとなります。
・ボタンも数種類からお選びできます。
・詳しくは当日佐々木さんにご相談くださいね。



cc1 (4)

肩から腕にかけてボリュームを極力削り、コートにありがちな着太りを防ぎ、

体型自体が華奢でスタイルよく見えるシルエットに作っています。

cc1 (8)

しっかりと丁寧な縫製は、本来のそこにあるべきカタチをやさしく生み出します。



cc1 (2)

袖はただの筒状の袖ではなくて、腕の曲がりに沿うよう丸みを持たせています。

cc1 (6)

cc1 (5)

袖口のベルトはデザイン性としてスナップボタンを並べてつけていますが、

実際に袖口の広さ調整として移動させる事も可能です。


cc1 (3)

cc1 (9)

上襟と袖ベルトの内側に、ヘリンボーン柄の生地を使用します。

着た時に見える部分ではないのですが、着ている本人だけが知る隠れたアクセントです。


ncc2.jpg

生地色は15種類よりお選び頂けます。


cc1 (7)

洋服大好きな愛さんが、きちんと皆様の採寸を行い、

世界にひとつのあなただけのチェスターコートを仕立ててくれます。

この冬、いやずっと永い間、きっと手放せない1着になりますので、

ぜひぜひ遊びにいらしてくださいね。

最後に忘れていました、

男性も着られますので、気になった方はご相談にいらしてくださいね。





ファッションには『自分らしさ』が込められています。






20160927

北の山形、南の秋田

[コメント:]

山形県の北 と 秋田県の南。

景色、食べ物、暮らし方どこか似ていて、方言でさえも理解できます。


生まれた時から県境は存在していて、

無意識のうちに秋田県人が刷り込まれていて、

最近あったオリンピックは日本人として応援する。

もっと、広く大きく地球人でいい。

そう、思うんです。


秋田に暮らしているから愛郷心はあるけど、

県境なんて要らないんじゃないかと思っていました。


もし、もし仮に県境が無くなったら問題だらけだろうけど、

人の暮らしはきっと変わらない。

もっと、もっと、行き来してつながっていていい。


県境を越えた繋がりの場。

そんな森の市『北の山形 南の秋田』を伝承野菜農家『森の家』佐藤夫妻さんが始めます。


山形北部、秋田南部17店舗のお店が出展します。

ワークショップや催し物もありますのでぜひぜひ、遊びにいらしてくださいね。


img011 - コピー

img012 - コピー





北の山形 南の秋田には『森の家』が込められています。









20160724

ミンカのジャスミン茶会

[コメント:]

移転後初のイベント『ミンカのジャスミン茶会』を開催します。

華やかな香りとすっきりとした味わいの様々なジャスミン茶を飲んで夏の暑さを忘れるひと時はいかがですか?

ご予約はコメント欄ではなく、お電話もしくはメールにてお申し込みください。
店頭でもご予約を承りますのでお気軽にどうぞお声掛け下さいね。

ミンカ TEL:0187-88-8704
✉:minca@future.ocn.ne.jp

◆日時:7月31日(日)
 午前の部 10:00~11:30
 午後の部 15:00~16:30
◆場所:ミンカ2F
◆定員:各6名
◆会費:1,000円
◆講師:髙橋司氏
◆お茶とお茶請け
 ・ミンカのジャスミン茶3種(極品茉莉龍珠、最高級茉莉紅、工芸茶)
 ・高橋氏厳選のなかなか飲めない希少な中国茶2種ほど
 ・毎日大曲の抹茶かき氷にスペシャルトッピング(ジャスミン茶ゼリーと豊月さん抹茶水ようかん入り)
 ・DOMOさんのシフォンケーキ(レモン)

mincajasmine.jpg




ジャスミンには『香る』が込められています。







20160706

ミンカ5周年

[コメント:]

今日でミンカも5周年を迎えるコトができました。

オープンから考えると今では販売していないものもたくさんあります。

どうして、これを売っているの?と聞かれる商品もありました。

商いをしている者にとっては、売りたい商品の何物でもなく、

自分が素直に使いたい、売りたいと思う物を今も変わらずに販売してきました。

しかし、それが商売になるとはこれっぽっちも思ってなかったのですが、

今こうして続けていられるのは、


すべてがお客様のおかげです。


そして、わがままな注文を嫌な顔をせずに対応してくれている作家さんや

企業様の頑張りがあればこそです。

感謝ばかりの毎日です。


そして今日から6年目になります。

初心を忘れずに、お客様の喜ぶモノをこれからも変わらずに販売していたいと思います。

今までにやれていなかったお客様ともっとつながるイベントも企画しています。

kamadoneko.jpg
(移転の際に中山人形五代目から頂いた「かまど猫」。かまどきゃさねように頑張ります。)


こんな軟弱な脆い精神性の店主が毎日愉しくミンカに通勤しているのは、

もうすぐ夏だからです。

夏がくる。

いつだってワクワクさせる夏が。







ミンカ6周年には『混ざり合う』が込められています。












20160324

ミンカようやくオープンしました

[コメント:]

3月18日(金)大安にミンカ移転オープンしました。

ブログを更新もできず、場所や商品も紹介できず、

バタバタとオープンしてしまい、

お客様には大変ご不便ご迷惑をお掛け致しました。

深くお詫び申し上げます。


新聞やFacebookなどのSNSだけでの告知にも関わらず、

たくさんのお客様においでいただき感謝しております。

本来であればオープンに向け、ひとつひとつの商品をピックアップし、

オープン記念の限定品なども紹介したかったのですが、

何一つできなかったのは自分の不徳の致すところです。

これからのミンカで少しづつではありますが、

皆様にご満足いただけて毎日が楽しくなり、

小さな幸せにたくさん気づける商品構成で

miNcaの頃と変わらぬ店主でお待ちしております。


店内の様子です。

毎日大曲』の看板がある錆びたトタン小屋の中にある内蔵がミンカです。

IMG_5931.jpg

1Fは、日用雑貨や調理器具など暮らしの道具類になります。

IMG_5930.jpg

移転のメインはこれからの秋田の次世代を担う、

秋田の若手作家さんや会社を丁寧にお届けしていきたいと思っています。

現在のミンカのメインは秋田酒器がお迎えします。

IMG_5929.jpg

仙北市 白岩焼 渡邊葵(陶器)
美郷町 夢積工房 髙橋睦(漆)
能代市 秋田杉桶樽 清水康孝(桶)
大仙市 星耕硝子 伊藤嘉輝(ガラス)

蔵は表と裏と2ヶ所入口があり、逆側も秋田の若手作家さんです。

IMG_5928.jpg

秋田市 造形作家 h.u.g(菅原綾季子)
由利本荘市 家具木工 fuuukei(佐々木貴充)

以前のお店と違い広くなったので、ソファやテーブルなど

ずっと販売したかった家具もたくさん置けるように様になりました。

ソファの上にあるのは、

IMG_5927.jpg

秋田市 wa mirror / waclock casane tsumugu(田宮慎)
大仙市 オーダー洋服 鏡 sasaki H fabrics(佐々木愛)

今一番ミンカで売れてる民家石鹸の上にあるのは、

IMG_5925.jpg

美郷町 絵本と紙もの すずらん舎(澁谷香織)

2Fには、ミンカオリジナルエプロンとクッションと

IMG_5923.jpg

IMG_5922.jpg

横手市 樋渡人形店(中山人形) 五代目樋渡徹
秋田市 家具 萩原製作所 

前の狭い店舗ではまったく萩原製作所さんの家具のポテンシャルを

見せることができずにいたので、これからはすごく楽しみであります。


そのほか既製の商品もミンカ店主が売りたいモノだけをセレクトしています。



誰よりもその良さを伝える自信がありますので、ぜひぜひお声かけくださいね。

今後のブログの中できちんとひとつづつご紹介していきます。

これから雑貨にインテリア商材も増えますし、

いままでやっていなかった食品(加工品)も取り扱いを始めました。

実は完売中でお知らせできず、秋田の食品もきちんとご紹介致します。


まずは、

まずは、

2ヶ月間の休業から戻り、

少し痩せた店主と新生ミンカに遊びにいらしてくださいね。


■ミンカ
・〒04-0027 秋田県大仙市大曲通町2-33 毎日大曲内
・TEL/FAX 0187-88-8704
・駐車場 1台あり
※駐車場が埋まっている場合は、大曲ヒカリオ立体駐車場をご利用ください。
 2時間無料です。





ミンカには『まだまだ未完(ミカン)』が込められています。









20160304

ミンカまだまだ移転準備中

[コメント:]

当初の移転オープンより遅れてしまい、

お客様には大変ご迷惑をおかけしております。

誠に申し訳ございません。


毎日お電話やメールにてお問い合わせをいただいておりますが、

明確な移転オープン日時をお知らせできない状況が続いている事に

ブログにてではございますが、謝罪致します。

ごめんなさい。


「そんなに大変なら手伝いに行きますよ」と、お客様からの

励ましのメールをたくさん頂いていて申し訳ないキモチでいっぱいです。

まさか自分でもまるまる2ヶ月間も休業するとは思っておらず、

移転後販売の商品は揃っているのですが、

売る場所がまだまだ工事中でございます。

自分の力では何ともならず、

この時期は贈り物シーズンで退職祝いや入園入学、新社会人のお祝いと

多くのお問い合わせを現在お断りしている状態で、

本当に申し訳なく思っております。


皆様のご満足いただけるミンカで移転オープンする事で、

ご恩をお返し致します。

本当にあたたかいお言葉にメールを頂戴いたしまして

励みになっております。

感謝の一言です。

あとちょっと、もう少しだけお持ちくださいね。

新生ミンカ、今まで以上に楽しくなります。



そして、新しい屋号も決まりました。

「miNca」 改め 「ミンカ」 になります。

ミンカ

誰にでも読めてわかりやすいカタカナにしました。

それと前のロゴが無くなるわけではありません、

「あの名前変えないで~」とのお声もたくさんいただきましたので、

移転しましたら違う使い方を考えており、

イベントも企画しておりますので安心してくださいね。




新たにミンカのトレードマークも作りました。

tmmj.jpg

ミンカのミカン印です。

これは洒落でも何でもなく、純粋にミンカ店主はミカンが大好きなんです。

特に長崎ミカンとミカンの缶詰。

これぞミンカらしいという商品やオリジナル商品には、

こっそりとミカン印を入れたいと思います。

新たなミンカをミカンで知っていってもらおうと思います。

「ミカン行こう!」

「あっミンカだった。別にどっちでもいいや!」

という様にミカンと呼ばれても平気ですので、

ミカン印を見つけたらミンカを宜しくお願い致します。




まず一番はじめのミカン商品はこちら!

移転オープン限定で販売します。

ミンカのミカンだるまにミカンクッキーです。

みかんだるま

ひとつひとつどんな困難にも負けずに転んでも起き上がれる様に

想いを込めて、店主がひとつひとつ丁寧に絵付けしました。


そしてそして、ミカンのアイシングクッキー。

ミカンクッキー

ミカン果汁入りのやさしいやさしいクッキーです。

サンプルを食べましたが、まず1個じゃ足りないです。

生地がとっても美味しいのです。

こちらは、ずっとミンカにお客様でいらしてた方が、

ついに昨年、大仙市にオープンした『toi toi toi !! 』さんが手作りしてくれます。

限定数量の販売ですので、移転オープン情報をお見逃しなく。


それでは久しぶりのブログが長文になり、

重ね重ねではありますが予定通りに移転できなくご迷惑をおかけしまして

申し訳ございません。

先日、大曲の新しい拠点「毎日大曲」を魁さんに記事にしてもらいました。

IMG_5828.jpg


新生ミンカ、ほんのちょっと、もう少しだけお待ちくださいね。

春が来ます。







ミンカには『ミカン』が込められています。









20160130

待つ楽しみ

[コメント:]

長らくブログを更新せずに申し訳ございません。

移転オープンについて近況をお知らせ致します。

まずは2月上旬移転オープンとお伝えしておりましたが、

皆様、ごめんなさい、もう少しだけ伸びてしまいそうです。

楽しみにしているお客様には大変申し訳なく思っております。

待って待って期待をしていただいて、

その期待に応えられるようにご準備を進めています。

やはり、ひとりでお店をまるまる引越しするのは、

棚がないだの、サイズが合わない、

重くて持てないなどいろんな問題が出てくるのだと

大変さを実感しております。

ひなび大曲』さんの方々と新しい大曲の拠点作りを頑張っていますので、

もうしばらくの間、楽しみにお待ち頂けますよう宜しくお願い申し上げます。

hinabi.jpg


永く大切に使わせていただいた大好きだった店名にロゴ、

まったく更新されなかったホームページ、

いつ書くんだと、お叱りを受け続けたブログも

気持ち新たに順次リニューアルしてまいりますので、

詳細のお知らせをお待ち下さい。









うまくいかないには『うまくいく』が込められています。












20160111

ありがとうございました

[コメント:]

本日をもってmiNcaとしての営業を終了致しました。

last.jpg

移転後、「みんか」になるか「ミンカ」になるかはまだ未定ですが、

誰にでもわかりやすく店名を変え、

今まで以上にお客様が満足のいくお店にしたいと思います。

移転オープンは、今のところ2月上旬としかお伝えできずですが、

詳しくは、またこちらに書き込み致しますのでご確認宜しくお願い致します。

今後HPやBLOGもリニューアルする予定です。

ですが、若かりし店主時代からのこのブログは残しておきたいと思いますのでご安心を。




ここで始めてからの思い出が、

とても、とても多く

短い間でしたが、とても濃い時間を過ごし、成長させてもらいました。

そして、閉店間際にお客様からこんなステキなプレゼントをいただきました。

lemoncheese.jpg

猛烈に感謝です。

今日の夜、大切に噛みしめながら食べさせてもらいますね。

大曲には友人もおらず、

ご縁もなく、

ゼロからのスタートで、(いやいやマイナスのスタートでした)→『これが大変でした

よくこの期間営業したんだなと思うと少しだけ自分を褒めてやろうと思います。

営業後は、本当にいろんな方々のチカラも借りて助けてもらい、

たくさんのつながりができました。


移転したらますます面白くする「みんか」か「ミンカ」を

皆様お楽しみにしていてくださいね。

きっと、きっと秋田の暮らし、

最高ってなります。

届けます。

それでは、大曲通町でお会いしましょう!!








miNcaには『出逢い』が込められていました。